« 渡月橋を水力発電でライトアップ | Main | ナノ粒子によるガン発見 »

2004.06.24

シジミがストレスで大量死

どうも僕は周りからストレスをためないタイプの人間だと思われているようです。それがストレスになる(笑)。

Yahoo!NEWSより「宍道湖シジミもストレス? 大量死原因は湖水低塩分化」(共同通信)

 島根県の宍道湖で特産のヤマトシジミが大量死する問題を調査している同県内水面水産試験場は23日、昨年の大量死は、湖水の低塩分状態の長期化による産卵時のストレスなどが原因の可能性が高いと発表した。

宍道湖では1997年以来シジミの大量死の問題が起こっています。ひどい年は9割以上が死滅したとか。宍道湖は海水と淡水がまじる汽水湖です。宍道湖のシジミの大量死はヘドロなどによる湖底状態の変化によるものだと思っていましたが湖底の塩分濃度も関係しているようです。他の要因も関係しているかどうかは詳しい調査が必要でしょう。

 97年にも低塩分化が起こっていたが、毎年の大量死については湖底部の貧酸素水塊が原因との指摘もあり、同試験場はさらに関連を調べる。

しかしシジミのストレスって。ストレスを感じるのはシジミでも同じなのでしょうか。産卵したくてもできなくてストレスをためてしまう。何か悲哀を感じて食べられなくなりそうです(笑)。

<参考>島根県内水面水産試験場

|

« 渡月橋を水力発電でライトアップ | Main | ナノ粒子によるガン発見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/829210

Listed below are links to weblogs that reference シジミがストレスで大量死:

« 渡月橋を水力発電でライトアップ | Main | ナノ粒子によるガン発見 »