« 男の浮気はホルモンが原因 | Main | 高額医療費 »

2004.06.19

飲酒運転防止装置。車にのったらフッ

結婚していちばんよかったこと。飲んだら妻が運転してくれることなんていったら怒られるの間違いなし(笑)。

Yahoo!NEWSより「飲んだら運転させません サーブがシステム開発中」(共同通信)

ロイター通信は17日、スウェーデンの自動車大手サーブが、運転者のアルコール濃度を検知し、酔っていればエンジンを作動させないシステムを開発していると伝えた。

 このシステムは「アルコーキー(Alcokey)」と呼ばれ、エンジンキー部分に組み込まれた検知器に運転者が息を吹き込むことでアルコール濃度を分析。違法なレベルに達していれば、エンジンが作動しないようにする。システム装備には約300ドルがかかる見込み。

息を吹き込まなければ車のエンジンはかからないんでしょうか。昼間に車に乗るときも車にフッと息を吹きかけてからじゃないと走れないとしたらちょっと間が抜けた印象です(笑)。

300ドルなのでそう高価なオプションにはンならないようですが、どんな人がターゲットかと思えば、

 欧州では企業幹部の通勤に社有車を支給するのが一般的で、サーブは企業幹部の飲酒運転が防げるとして開発に着手した。

重役が車に乗るたびフッ。親会社のGMの車に数年以内に装備されるそうです。アメリカでは運転をはじめたばかりの若者の暴走を防ぐのに期待しているらしいですが、若者はそんなのついた車買いませんって。

|

« 男の浮気はホルモンが原因 | Main | 高額医療費 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/795300

Listed below are links to weblogs that reference 飲酒運転防止装置。車にのったらフッ:

« 男の浮気はホルモンが原因 | Main | 高額医療費 »