« 富士山が噴火したら | Main | 牛肉の霜降りも遺伝子が »

2004.06.08

女性の浮気は遺伝子のせい

UK Todayより「英国人女性の4分の1は「不誠実」――浮気の原因は遺伝子!?

ロンドンの聖トーマス病院で遺伝疫学の研究をしているティム・スペクター教授が、自著「Your Genes Unzipped」の中で、英国人女性の約4人に1人は「浮気の遺伝子」を持っており、これが女性の浮気を誘発する大きな要因になっていると主張した。

はい。女性の浮気について僕はコメントする気は全くありません。あとの反論が怖い(笑)。

記事によれば英国人の一般女性5000人を調べた結果浮気する確率は23%であったとのこと。最も浮気しやすい年齢は31−40歳。

さらに、双子の女性5000人を調べると双子のうちどちらか一方が浮気をした場合、もう片方も浮気をする確率は55%となり浮気と遺伝子との間には密接な関係があるのではとの論が展開されています。

何でも遺伝子、遺伝子というのもなぁ。どちらかといえば後天的、環境的な要因が大きいんじゃないかと思うんですが。男性の浮気はなんのせい?

|

« 富士山が噴火したら | Main | 牛肉の霜降りも遺伝子が »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/733223

Listed below are links to weblogs that reference 女性の浮気は遺伝子のせい:

» 浮気の原因と恋ごころの科学 [メモログ]
Internet Journey:英国人女性の4分の1は「不誠実」††浮気の原因は遺伝子!? 情報参照先:大学への基礎数学ー雑記帳:女性の浮気は遺伝子のせい ... [Read More]

Tracked on 2004.06.10 at 01:38 AM

« 富士山が噴火したら | Main | 牛肉の霜降りも遺伝子が »