« 世界最長寿 | Main | まず大銀河ありき »

2004.06.02

未納料金請求書が来ましたぁ

 今日自宅に帰ると郵便受けにこんなものが

 現在、貴殿が以前携帯電話でご利用になられた、有料番組サイト等の料金が未だ未納となっており、日々延滞金が発生している状態です。
 本日、当社が貴方様がご利用になられた運営業者様から債権回収の依頼を正式に受理しましたので、今後当社がご請求の方をさせていただきます。

 これですか。世間で話題になっている架空請求ですか。ちょっと現物見てみたかったんです(笑)。これで払うのかなと思うのですが葉書を見た妻はびびっていましたので、払ってしまう人も多いかもしれません。

 僕はといえば葉書代が50円で、名簿が50円くらいかな。なんて不謹慎なことを考えていました。仮に一人100円のコストをかけると500人に送って5万円。500人に1人くらいが払い込んでしまうと業者は元がとれるんでしょうか。

 文面はなかなか厳しいことが書いてありますね。

 万が一、お支払いやご連絡がなき場合は裁判手続き、又、金融機関の全停止処分、信用情報機関へのブラックリストとしての登録、さらに「給料差し押さえ」の内容証明をご勤務先に送付させていただきますので早急にお支払い、ご連絡の方をよろしくお願いします。
   最後には、
 弊社は最近多発している悪質な架空請求の業者ではありません。

ということらしいです(笑)。で、近所の妻の実家にも同じものが届いていたとのこと。絨毯爆撃してますね。

 妻はあいかわらず「電話かかってきたらどうしよう」など緊張しています。「名簿業者からのルートならば電話番号なんかもってないよ」と言っておいたのですが不安は解消されないようです。このままでは「なんか身にやましいことしたからこんなのくるんじゃ?」という妻の疑惑に発展しそうです(笑)。

<参考>国民生活センター
      消費生活センター
      日本弁護士連合会
      債権回収会社を詐称している業者のデータベース(法務省)

|

« 世界最長寿 | Main | まず大銀河ありき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/695570

Listed below are links to weblogs that reference 未納料金請求書が来ましたぁ:

« 世界最長寿 | Main | まず大銀河ありき »