« なんで3「ぼん」? | Main | 学生は年金に支払い猶予、でも返すのが大変 »

2004.05.17

ニートって何だ?

Yahoo!NEWSより「働かない若者「ニート」、10年で1.6倍 就職意欲なく親に“寄生”」(産経新聞)

 就職意欲がなく働かない、「ニート(NEET=無業者)」と呼ばれる若者たちが急増している。平成十五年は六十三万人と十年前の約一・六倍に増加、十五−三十四歳の約2%に上ると推計される。

 ニートという言葉を今まで意識したことはなかったが、フリーターでもなくほとんど仕事をしていない層のことのよう。2%という数値はとても大きい。これからますますこのような層は増えてくるだろうし、これは教育だけの問題でもない。

ニートの例では、親に“パラサイト(寄生)”して生活しているケースが多く、現金が必要になると、一、二日の短期のアルバイトをしてしのいでいる−などの生活スタイルが浮かんだ。

 それで暮らせることが一番大きな要因かもしれない。社会全体がニートを許容できる豊かさになったのだろうか。しかし、この豊かさがいつまでも続くとは思えないし。

 また、年齢別でみると高校卒業から一年以内にあたる十九歳が突出して多く、男女とも対象年齢の約4%。就職事情の厳しさから高校卒業後に定職に就くことをあきらめた層がかなり含まれているとみられる。

 男女比が同じであることにもショックを受けた。従来いわれていた「家事手伝い」とも意識は違いそうだ。いくら男女差がないといっても・・・。

|

« なんで3「ぼん」? | Main | 学生は年金に支払い猶予、でも返すのが大変 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/610367

Listed below are links to weblogs that reference ニートって何だ?:

« なんで3「ぼん」? | Main | 学生は年金に支払い猶予、でも返すのが大変 »