« 金メダルの遺伝子 | Main | 2006年問題 »

2004.05.25

携帯電話とクルマ

ITmediaよりまたしても東洋大学新入生アンケートの結果が
この春入学の女子大生、1日何通メールを打つ?


 1日にどれくらい携帯電話で通話するかを問う項目では、平均「9.3分」という結果が出た。内訳は、男子学生が8.1分、女子学生が10.6分。ちなみに、2000年に行われた同種の調査では「自宅の固定電話で28分、携帯で25分を会話に費やす」とのデータが出ており、これと比較すると通話時間は減少している。

 携帯メールのやりとりは、1日平均「20.1通」。男子学生が「18.6通」で、女子学生が「21.7通」となる。やりとりする相手の人数は男子が「2.8人」女子が「2.9人」となっており、親しい人間と複数回にわたってメールを送受信しているようだ。

 高校生や大学生のメールをうつスピードは以上に速い。携帯でブラインドタッチができる強者も(本当)。一日20通もメールうってたらできるだろうな。

 観察しているとたしかに携帯で話している姿はあまり見ません。聞くと「お金がかかるから」の返事。結構しっかりしてます。むしろ一昔前の学生の方がはるかに長電話だったでしょう。当時の高校生なんか一日数時間も電話してたりしませんでしたか(固定電話だけど)。

 で、興味深かったのは

「大学生活に必要なもの」経年変化
1995年 電話(64.2%) テレビ(54.7%) 免許証(34.2%)
1998年 テレビ(58.7%) 携帯電話(54.6%) PC(46.6%)
1999年 携帯電話(73.6%) PC(64.3) テレビ(59.9%)
2001年 携帯電話(89.0%) PC(82.1%) テレビ(62.5%)

 免許証が必要だと思っている人はほとんどいない。今は車に興味がある学生は稀少です。免許をもっていない学生も多いようで。聞けば「なくてもかまわない。自分で乗るんだったら小さい車でいい。走ればいい」といってました。教習所も大変だ。

|

« 金メダルの遺伝子 | Main | 2006年問題 »

Comments

携帯って、電話よりパケット(メールを含む)の利用の方が多いなあってつくづく実感します。学生さんとのやりとりも、先生との連絡も、最近は電話よりメール。講義やカウンセリング中だと電話をとれないので、メールの方が確かに便利ですね。でも、メールをうつのがおそいので、いっそ電話でしゃべった方が早いんでないの?と思うこともあります。

長電話の代わりにメール…まあ、電話代は節約になるけど電気は消費するから、充電の回数は増えますけどね。

Posted by: Sana | 2004.05.25 at 10:05 PM

 いっそのこと名刺にも携帯のアドレスを書いておいた方がいいかもしれませんね。でも、キーボードは打つの早いんだけど、携帯メールは僕も異常に遅いです。長文は書いているうちにいらいらするのでほとんど書きません。子どもたちも長い文章かけなくなってるかも。

Posted by: Fum | 2004.05.26 at 09:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/651585

Listed below are links to weblogs that reference 携帯電話とクルマ:

« 金メダルの遺伝子 | Main | 2006年問題 »