« April 2004 | Main | June 2004 »

2004.05.31

受付嬢はアンドロイドです

 他のことを調べてるうちに道草食ってしまってこんなものを。

東京理科大学アンドロイド受付嬢
 どうも今年の1月から東京理科大の入試センターの受付嬢をアンドロイドがしているようです。今もやってるんでしょうか。

 東京理科大の小林研究室が中心になっているようで、300単語を理解し700種類の返答ができる模様。表情やしぐさもついてます(ちょっと怖いけど)。案内パンフレットでは、無意識に首の動作に本心があらわれるらしい。何だロボットの本心って(笑)。

 この研究室、他にも星飛雄馬にプレゼントしたい「マッスルスーツ」やら世界初「フルタイム2WD自転車」やら不思議な空間です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

医大生は自殺率高い

 Asahi.comより「自殺率高い医・歯学生、4年制大を上回る 茨城大が調査

 過去約20年間の大学生の自殺では、医学部、歯学部、獣医学部といった6年制大学に通う学生の方が、4年制の学生に比べ自殺率が高いことが、茨城大学保健管理センターの内田千代子助教授(精神科)らの調べでわかった。

 大学生の自殺が社会問題として取り上げられる例はあまりないけれど、過去22年間・国公立大88校で979人の自殺者が出ている。記事によれば87〜95年は事故死率が自殺率を上回ったが、96年を境に逆転したとのこと。

 男女別で学生1万人当たり・1年当たりの自殺者数を比較すると、95〜00年の場合、6年制男子は2.3人、6年制女子は2.1人。これに対し、4年制男子は文系が1.8人、理系が1.4人、女子も文系が0.6人、理系が0.7人と、いずれも6年制より低かった。94年以前も同様の傾向だった。

 厚労省の人口動態調査によれば、平成14年度で自殺率(変な言い方ですけど)は人口10万人あたり23.8人(平成14年)。年齢が高くなるほど自殺率が上がるといわれているので、6年制学部の数字は大学生としてはたしかに高い。

 内田助教授は「私自身、大学の保健管理センターでいろいろな学生の相談にのっているが、医学部生らはカリキュラムが詰まっていて、医師へのレールから一度外れると、どうしていいか分からなくなりやすいのではないか。教育の見直しと、心のケアの態勢づくりが必要だ」と指摘している。

 いろいろと話を聞いてみると、医学部生だけがカリキュラムがつまっているわけではないし、やはり話の後半部分の「医師へのレールから一度はずれると・・・」の部分がしっくりくるような気がする。こんなステレオタイプな見方でいいのかなとは思うけれど。

 もっと強くがんばれなんて言い方も紋切り型すぎるかも。彼らを育てているのは周囲の環境、社会なんだし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.30

口裂け女

30年ぶりに復活です。

西日本新聞より「「口裂け女」韓国に上陸 インターネットで風説広まる? 怖がる児童続出 教師打ち消し躍起

 「口裂け女」の風説が、なぜか最近になって韓国に上陸。各小学校などでは、怖がる子どもたちに対し、教師が授業時間を割いて「根も葉もない話」と説明するなど、教育現場に深刻な影響を与えている。

 韓国版「口裂け女」話は「赤いマスク」と呼ばれている。夜道を歩いていると、赤いマスクをした女が現れ「私、きれい?」と問いかける。「きれい」と答えるとマスクを取り、耳まで裂けた口を見せながら「これでもきれい?」と迫ってくる。「きれいじゃない」と答えると、刃物でのどを切り裂くとされ、話を聞いた小学校低学年の児童らを恐怖に陥れている。

 すっかり忘れ去られていた都市伝説のビッグネームが韓国で復活してます。日本ではやったのは僕がちょうど小学生くらいのときでした。いかに撃退するかを真剣に話した覚えがありますが、「私きれい?」と聞かれると「ふつう!」って答えればよかったような。

 話の出所はインターネットの特定サイトのようで、それを元に口コミで韓国中に広がっていったとみられる。

 さすがIT教育の先進国だけのことはありますね。小学校への情報機器の導入は日本よりずいぶん早かったんじゃないでしょうか。日常的に電子メールをつかう小学生の割合も多かったと思います。

 最近は、女性の整形ブームや子どもの夜の塾通いなど、韓国社会の「病理」と関連付ける解説も現れるなど、当分騒動は続きそうな気配だ。

 韓国は整形がはやってますもんね。これがおさまった後もいろいろでてくるでしょう。死体洗いのアルバイトとか、トイレの花子さんとか(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (3)

2004.05.29

小太りがちょうどいい

 「米国では成人の3分の2が肥満?」の記事でAmasakiさんからコメントをいただきました。ネットサーフによって肥満ばかりが強調されて摂食障害が悪化するケースもあるのだそうです。

 たしかにネット上をみわたせばダイエットのサイトは無数にありますが摂食障害などのサイトはあまり目につきません。摂食障害傾向の人がネットサーフをすれば悪化するのもうなずけます。

 BMI法によれば18.5未満が「やせ」、18.5以上25未満が「標準」、25以上30未満が「肥満レベル1」、30以上、35以上、40以上がそれぞれ「肥満レベル2」、「3」、「4」となっています。ところが厚生労働省研究班による多目的コホート研究のサイトによれば、

 BMIが23−24.9の人を基準にして他のグループの死亡率を表すと、BMIと死亡率との関係を表すグラフは、男女共に、アルファベットのU字型になりました。BMIが最小のグループと最大のグループでは、基準グループに比べ死亡率がどちらも約2倍と高くなっていました。また、男性では、19.0〜22.9というこれまで望ましいと考えられていたBMIにおいても、死亡率が高くなっていました。一方、27.0〜29.9のグループでも死亡率は高いという結果でした。

 死亡率が低いのは23−27のゾーン。ところが27は今までの基準では肥満レベル1とされています。むしろ小太りのほうが死亡率が低い結果に。

 やせすぎの危険も指摘されています。女性はデータ数が少ないため統計的には正確さを欠きますが、やせすぎの場合は脂質やタンパク質などが慢性的に不足する低栄養状態にあり、体の抵抗力が低いといえるのではないでしょうか。

 この報告はこのように締めくくられています。

 これまで、このような追跡調査からのデータは、欧米からのものが殆どを占めていました。その結果、"肥満やコレステロールは健康に良くない"という情報がわれわれの生活に浸透してしまいました。しかしながら、日本人は、かかりやすい病気の種類も、生活習慣も、あるいは、遺伝子も異なります。今回の結果は、明らかに、われわれ独自のデータに基づいて、健康の維持増進のための指針を作っていかなければならないことを物語っているものと考えます。

 全体の平均値を下げることよりも、太りすぎやせすぎの両極端の危険を訴えていくことが大切なのでしょう。

 ちなみに僕のBMIは25.0。ぎりぎり小太りです(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

人名漢字追加

 子どもの名前をつけるときに、その漢字が使えるかどうかで結構悩んだ。出したあとに区役所から職場に電話がかかってきたときは「あちゃー、使えなかったかな」と思ったくらい。結局違うことの確認だったんですが。

Yahoo!NEWSより「人名漢字580字追加へ 「苺」など今秋に使用可」(共同通信)

  法相の諮問機関である法制審議会の人名用漢字部会は28日、人名に使用できる漢字を2231字から580字増やし、計2811字に拡大する答申の原案を固めた。
 同部会は6月中にインターネットなどで内容を公開。9月の法制審総会で正式決定し、法相に答申する。法務省は戸籍法施行規則(省令)を今秋に改正、新たな字が使えるようになる見通し。人名用漢字は過去約50年で約400字しか追加されておらず、初の抜本改正となる。

 
 人名漢字ってほんとに少ないです。漢和辞典などが収録している漢字の数は1万〜数万ありますし、僕がTeXで人名漢字を出力するのに使っている今昔文字鏡は9万字、超漢字にいたっては17万字くらいですか。

 それに対して人名漢字は2231字。使えない字が多すぎますね。

原案によると、新たに加えられる主な字は「撫」「舵」「梗」「燕」「匂」「雫」「琥」「珀」「鷲」など。

 使えない漢字が多いから、当て字が多いんでしょうか。うちの生徒でもそうですし子どもの幼稚園の友達なんかもそうですがはっきりいって「読めません!」。中にはこの名前のおばちゃんやおばあちゃんはちょっとな・・・というような名前も(笑)。

 ふつうに読める漢字でも全く意表をついた読み方をする子もいますし、生徒の場合はくどいほど最初に確認します。子どもの幼稚園の友達は、音で覚えているので漢字を見ると面食らってしまうこともしばしば。

 僕の名前もまあ読みにくい部類でしょうか。だから自分の子どもの名前をつけるときには読める名前にこだわりました。

 でもうちの父親も「知之」と書いて「ひろゆき」と読みます(読めるか! 笑)。

 参考までに「男の子の名前データベース」・「女の子の名前データベース」・「人名に使える漢字一覧」です。

追記(6/11)
現在法務省のサイトで追加された人名漢字の一覧を公開し、パブリックコメントを募集しています(7月9日まで)。


| | Comments (0) | TrackBack (1)

米国では成人の3分の2が肥満?

先日WHOでダイエットに関する世界戦略が出されたときに、アメリカは思いっきり抵抗してたようですけど、

Yahoo!NEWSより「米政府が栄養摂取の新指針、脂肪抑制と野菜摂取促す」(ロイター)

 米政府が健全な食事に関する新たな指針の初案を発表。国民に、体に有害な脂肪分の摂取量を減らす一方、運動量を増やし、新指針に基づいて体重に注意するよう促した。
 また同指針は、健康的な日常生活のため、必要以上の食品摂取を止めるとともに、心臓疾患やガンなどの生活習慣病を予防するために果実や野菜、全粒粉の摂取を増やすよう呼びかけている。

 一度決めたら急に動き出したようです。必要以上の食品摂取をやめなさい・・・つまり食べ過ぎるなということですね。で、少しびっくりしたのは

 現在、米国の成人中3分の2が太りすぎの状況で、子供の肥満も急増している。  米国では、偏食や運動不足により、年間40万人が死亡。生活習慣病の死因の第1位である喫煙を追い抜く可能性があるという。

 成人中の3分の2が太りすぎの状況って、米国人ってそんなに太ってたかなぁ。タバコを追い抜くというのはびっくりですね。

 しかし中国でも先日「北京:市民の肥満率が45%で中国トップに」なんてニュースがありました。

 これからは、食品の箱には「健康のため食べ過ぎに注意しましょう」なんて書かれるかも(笑)。

 参考:肥満度チェック日本肥満学会

追記 Yahoo!NEWS「肥満の自覚少ない米国人 AP通信調査」(共同通信)によれば、

米政府の基準に自己申告の身長と体重を照らし合わせると、回答者の49%が太りすぎか肥満。しかし自覚しているのは全体の36%にすぎなかった。
 1999−2000年の米政府調査では、米国民のほぼ3分の2が太りすぎか肥満。AP通信は、電話調査への回答者は体重を少なめに言う傾向がありそうだとしている。

だそうです。原因がファーストフードだという人は8%で、大部分の人が自分に原因があると考えているとのこと。

また英国でもこんな記事が、
InternetJOURNEYより「3歳児が「肥満」で死亡――英国に蔓延する肥満の最年少犠牲者に!

| | Comments (3) | TrackBack (2)

2004.05.28

ブラックジャック

子どものころブラックジャックの漫画が大好きでした。

読売新聞より「やけど女性に顔移植、死者から皮下組織ごと…米で準備

 重いやけどや皮膚がんなどで顔を損傷した患者に、死者から提供された顔を皮下組織ごと移植する手術を米中東部ケンタッキー州ルイビル大学医学部の形成外科チームが準備していることが明らかになった。顔の移植は世界初。近く学内倫理委員会に実施を申請する。

 提供者と患者は骨格が違うため、移植された患者の顔は、元の顔とも提供者の顔とも違うものになるという。

 同大のジョン・バーカー医師によると、患者は交通事故で顔を大やけどした20代女性。提供者の額からあごの下にかけて、組織や血管ごと患者に移植する。

 はじめは単なる皮膚移植の話題かと思ってましたが、違うじゃないですかっ! 皮下組織ごと顔を移植。つまりは顔をすげ替えるってこと。骨格は本人のものでしょうがついている脂肪なども移すことになるのでしょうか。鼻や唇なども・・・。

 元の顔とも提供者の顔とも違うものになる・・・。記事によれば、皮膚の移植は何度も同じ手術を繰り返す必要があり、十分な結果がえられるとも限らないので顔をおきかえるほうが効果的とのこと。

 ただ、いくら提供者の顔とは似ないといっても面影は残るでしょうし、提供者の遺族の立場からしてもドナー捜しが難しいのではないでしょうか。

 しかし完全に現代のブラックジャックです。

 調べるとNIKKEI NETに2002年の記事として顔面移植術ができたことがのってました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

未来検索とBlogPeopleのGB

 立て続けに2つのサービスが開設されましたが、このブログにもlivedoorの未来検索BlogPeopleGBからとんでくる人が増えてきてます。

 ブログだけの未来検索は使えるのかな?と思ってましたが、何かの記事を書きたいときに同じ事を書いてる人のブログを見に行くなんて使い方は結構するのかなと思います(僕も早速何度か使ってみました)。ただ、livedoorのブログはほとんどリアルタイムに近い状態でひらってますが(当たりまえか)、ココログは反映されるのがだいぶ遅いようです。試しにこのブログを検索してみると、最新が5月24日になってます。これじゃぁgoogleのクロールとあまり変わりません(笑)。でも、重宝するかも。そのうちメチャクチャ重くなるんでしょうか(笑)。

 GBは面白い。「cocodoko?」というココログ専用のツールもありますが、ココログ以外のブログもひらってくれるのが最高。ブログのガチャガチャとは言い得て妙。更新の新しいものを主にひらってくれるんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気象庁がんばる

天気予報の精度向上は万民の切なる願いでして、

Yahoo!NEWSより「1キロ四方の降雨量も予想、気象庁が来月に新システム」(読売新聞)

 全国で1キロ四方に降る雨を予想します――。気象庁は来月1日から、集中豪雨などに対応できる新しい降雨予想システムの運用を始める。

 日本中を1キロ四方に区切り、その場所の10分間の降水を10分ごとに予想するもので、防災関係省庁や地方自治体、報道機関などを通じて提供する。相次ぐ都市型水害などに威力を発揮すると期待されている。

 このシステムは「降水ナウキャスト」と呼ばれ、気象レーダーとアメダスによる観測情報をコンピューターで処理、発表時点から1時間先までを10分間ずつに分けて、10分間の降水状況を10分おきに予想する。「ナウキャスト」は予報を意味する「フォーキャスト」をもとにした言葉で、現在進行形の予報を意味する。


 気象数値予報の精度もずいぶんとあがってきました。とうとう全国を1kmのメッシュにきってそれぞれの区域の降水量予測ができるようになったみたいです。

 降水量の短期予測は主に数値計算で行いますが、初期条件(つまり観測値)の精度やモデルの精密さ、計算機の能力などで今まではここまで細かい予報はしてませんでした。

 おそらく、新しい予測モデル(たぶん非静力学モデル)を作れたんでしょう。気象庁のサイトではそこらへんはよく分かりませんでしたが。

 気象はときとして多大なる被害を生み出します。特に集中豪雨は短時間のうちに被害をもたらしますのでこのモデルが災害を未然に防ぐ一助にはなるでしょう。

 でも、この1週間くらいはふつうの天気予報ははずしまくってるんだよなぁ(笑)。

 で、気象庁がらみでもうひとつ

Yahoo!NEWSより「「はれるん」と呼んで 気象庁のマスコット」(共同通信)

 気象庁は27日、太陽と雲、雨をモチーフに体全体で地球をイメージした同庁のマスコットキャラクターの愛称を「はれるん」に決定したと発表した。

 見に行ってもらえばわかりますがデザインが・・・。でも「はれるん」、毎日晴れてばかりだったら天気予報も楽ですよね(笑)。

気象庁のサイトはこちら。はれるんはまだいません。あまり新聞などの扱いも大きくないようで可哀想なはれるんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.27

触覚コンタクト

京都新聞InetrnetNEWSより「指に付けると感度アップ 名工大教授 名付けて「触覚コンタクト」

 通常なら触れても気付かない凹凸が、指に付けるだけではっきりと認識できるようになる「触覚コンタクトレンズ」を名古屋工業大の佐野明人教授が開発した。28日に同大学で開かれる講演会で披露する。

 自動車などの製造業はハイテク化が進む一方で、鋼板にわずかな凹凸やゆがみないかは手で触ってチェックするなど、人間の触覚に頼っている部分も多いことから、ものづくりの現場での活用が期待される。

 触覚コンタクトレンズは、厚さ0・3ミリのシートの上に、直径1ミリ、高さ3ミリほどの小さな突起を1平方センチに40−50本を並べた。

 視覚をアップする眼鏡や赤外線ゴーグル、聴覚をアップする補聴器など感覚器の性能をアップする装置というのは多々あれど、触覚を過敏にする装置という発想は面白いです。

 これだけ技術が発達してもミクロン単位で水平面をとったり、人工衛星などで要求される完璧な溶接技術など機械は人間の職人芸にかないません。

 でも、そんな技をもった人たちもどんどん少なくなっているようで、ある会社では定年をすぎてもそのような人たちが引き続き働いているとか。

 記事でもふれてありますが、そんな技術の手助けになるのではないでしょうか。

 でも、他にも面白い使い道はいっぱいありそう。麻雀の盲牌とか(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カバの赤い汗

 カバの汗が赤色なのはよくいわれてたので知ってましたが、動物園にいったときに見てみようと思ってもカバさんたちはいつも水の中。ちゃんと観察できたことはありません。

Asahi.comより「カバの汗に日焼け止め効果 京都薬科大などが分析
 

カバがかく赤い「汗」に日焼け止め効果があった――。京都薬科大と慶応大のチームが、カバの汗に含まれる色素に紫外線を吸収する働きがあることを見つけた。ほかに抗菌作用もうかがえた。汗は乾燥を防ぐためだけでなく、皮膚を守る様々な役割を担っているようだ。

  抽出できた色素は赤とオレンジの2種類。様々な波長の光をあてて調べたところ、人では日焼けして皮膚がんの原因になったり、シワなどを招いたりする紫外線を吸収することがわかった。

 カバの皮膚は薄く、陸上に上がって乾燥するとすぐにひび割れてしまう。汗には、こうした傷を化膿(かのう)させる細菌などを抑える抗生物質のような働きもみられた。

 紫外線を吸収するんですか。カバの汗は正確には汗じゃなく粘液のようなものだそうでこれはもしかすると「カバの汗から作りました、日焼け止め薬」なんていうのが発売される・・・わけはないか(笑)。

 カバといえば、彼らは陸上では時速50kmくらいのスピードで走れるそうです。あの体からは想像もつきません。でもカバは草食動物なのになんであんなに口が大きいのでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ヒトとチンパンジーの大きな違い

 Yahoo!NEWSより「遺伝子の83%に違い ヒトとチンパンジーを比較」(共同通信)

 理化学研究所ゲノム科学総合研究センターなどのグループがチンパンジーの染色体の塩基配列を精密に解読、ヒトとの間で遺伝子の約83%に違いがあることを突き止め、27日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
 知能などで大きな差があるヒトとチンパンジーだが、配列に約1%しか差がないことが大きな謎だった。今回の研究は塩基の欠損や挿入が予想外に多く、それが遺伝子に大きな差を生み出すことを初めて明らかにした成果として注目される。

 解読したのはチンパンジーの22番染色体。塩基の置き換えによる差は1.4%しかなかったけれど、塩基の欠損や挿入が6万8000カ所もあったとか。全然違うやん。

 ヒトとチンパンジーが分かれたのはわずか500万年前。DNAの塩基配列は1%しか差がないと分かっていたけど、僕の目から見ればどう見てもチンパンジーはヒトと1%しか差がない動物だとは思えません(笑)。

 この結果をみてなるほどなぁという思いが強いですね。ヒトゲノムも解読されたことだしこれからゲノム関連の知識の蓄積はますます加速していくことでしょう。そういえば、ヒトゲノムって誰のゲノムを解読したんでしょうか? ちょっと気になる(笑)。

 大学でも(今は沈静化してますけど)生物工学関係の学部が一時期どっと新設されました。今まで理系の必須科目は物理と化学というのが定番でしたが、これからの科学を考えるうえではむしろ生物の知識をもった人が増えてこなければいけないんでしょうね。

 理化学研究所のサイトはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (3)

2004.05.26

折り紙をおるロボット

子どもに折り紙をせがまれますが、なかなかレパートリーが増えないので子どもに怒られてたら

WIRED NEWSより「米大学生、「折り紙ロボット」を開発
 

米カーネギー・メロン大学の学生が、折り紙を折るロボットを開発している。「山折り」や「谷折り」のような基本的な折り方ができ、飛行機や帽子などを作らせることに成功している。より複雑な「袋折り」や「つまみ折り」などの動作は現在研究中だという。
 
 開発したのは、同大学ロボット工学研究所の博士課程に在籍するデビン・バルコムさん。工場の工作機械のような外観で、アーム部分には刃状の薄板と吸盤を備え、台の部分に紙を挟みこむクランプがある。同氏のウェブサイトでは、紙飛行機と帽子を折る様子を収めた動画が公開されている。

 折り紙を折るロボットなんていうので、人の手のようなものが動く様子を想像してしまいましたが全く違うようです。

 動画を見れば分かるようにフライス盤みたいな外観をしてます。山折り谷折りはなんとかできるよう。でも袋折りができないのは折り紙ロボットにとっては致命傷でしょう(笑)。山折り谷折りだけならできるものは僕のレパートリーとかわりません。

 ここはひとつがんばってもらって袋折りにチャレンジしてほしいものです。できれば外観をやさしいおばあちゃん風にしてもらえると。

ロボットの画像はこちら
動画は飛行機帽子があります。

参考までに折り紙のすごいサイトをいくつか。
国際折り紙研究会
現代折り紙
K's折り紙(折り紙の数学的考察)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BBフォンご乱心

 職場のBBフォンが突然ご乱心あそばしました。ネットにはふつうに通じるのですが、電話が雑音だらけで聞き取れません。

 なにかノイズを発しているものを新たにおいたわけでもないし、回線速度はいつも通りだし、原因不明。しばらく原因を探ってみましたがお手上げです。サポートに電話するといつもごとく調べて折り返し電話するとのこと。おそらくかかってくるのは数日後でしょう(笑)。ということでモデムの電源を引っこ抜いてあります。

 コンピュータといえば、ここ数日は仕事で簡単なPHPのスクリプトを書いたり、仕事場のサイトのCSSをいじったりと僕はいったい何屋さん?状態です。これがまた全ていつもの仕事が終わった後の夜中の宿題(涙)。まともにエディターにむかってプログラムなど書いていたのは遙か彼方15年以上近く前のこと。今回もPHPで閉じ括弧忘れなんて初歩的なことをしてしまいました。

 なれぬことに手を出すもんじゃないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

発芽玄米で学習能力アップ?

 最初にこの記事をみて何が言いたいのかよく分からなかった。

news@niftyより「ご飯で学習能力アップ(共同通信)

 ご飯を食べると学習能力が向上し、特に発芽玄米はアルツハイマー病の発症を抑制する効果があるとのマウスを使った研究結果を、名城大薬学部の鵜飼良教授らのグループがまとめ、25日発表した。鵜飼教授は「勉強の能率を高めるためにもご飯を食べることは重要」と指摘。今後はアルツハイマー病の治療薬への応用に向け、発芽玄米の研究を進めたいとしている。

 アルツハイマーの発症を発芽玄米がおさえる効果が認められたとのことだけど、これがどうして勉強の効率を高めることになるのかよく分からない。

 これはパンを食べずにご飯を食べろということなのだろうか。と思っていたら次の記事で、

Yahoo!NEWSより「発芽玄米、痴呆予防に効果=白米も学習能力高める−名城大グループ
」(時事通信)

 

白米や発芽玄米が学習能力を高め、特に発芽玄米がアルツハイマー型痴呆の予防効果があることがマウスを使った動物実験で確認されたと、名城大の鵜飼良教授(薬理学)の研究グループが25日、発表した。栄養補助食品会社ファンケル(横浜市)との共同研究で、研究成果は7月1日発行の日本薬学会学術誌に掲載される。
 実験では(1)標準的な飼料(2)白米混合の飼料(3)発芽玄米混合の飼料−を与えた3群のマウスに分類。飼料を与え始めてから30日間にわたり学習効果の違いなどを調べた。
 その結果、投与開始後15日目から行った直径1.2メートルのプールを使った迷路試験で、初日はゴール到達時間で3群のマウスに違いはほとんどなかった。しかし、摂取19日目には、白米、発芽玄米を摂取した2群は初日に比べ到達時間が平均で67%も短縮。一方、標準飼料のマウスは約40%の短縮にとどまるなど、学習効果で大きな違いが出た。

 標準飼料に比べて白米や発芽玄米の方が学習能力が高いという結論。これだけでは白米と発芽玄米の差違が分からない。まさか標準飼料を食べてる人もいないだろうし(笑)。
 で、発芽玄米がなんでここにでてくるんでしょう?

 googleで検索してみると、そっかぁ。あとはご自分で試してみてください。

 google検索「発芽玄米」

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Yahoo!NEWSの分類の謎(笑)

 教育やサイエンスのニュースを主なこのブログを書きはじめてからYahoo!NEWSのサイエンスなどをじっくりと見るようになった。

 Yahoo!NEWSのサイエンスはトピックが細かく分類してある。これらをチェックしていると時々あれっ?と思う分類に出会うことがある。全然関係ない記事が紛れ込んでることがあるんです。今日もサイエンスの「日食・月食」のトピックに「母の冷めんおかわり=「懐かしかったのだろう」と薫さん−蓮池さん子供・新潟柏崎」の記事が。

 ショッピングセンターで買い物、夕食に母の冷めん−。新潟県柏崎市の蓮池薫さん(46)は25日の記者会見で、長女重代さん(22)と長男克也さん(19)が、家族らと過ごしただんらんの時について語った。  前日の24日は薫さんの車で、一家4人で初めて外出。ショッピングセンターで重代さんの服や靴などを買った。  夕食に妻の祐木子さん(48)が冷めんを作ると、2人の子供は共におかわりした。薫さんが、おかわりしようとしたら、もうなくなっていた。薫さんは「母の味は懐かしかったんでしょう」と目を細めた。材料は子供が帰国する前に、祐木子さんが買いそろえていたが、きゅうりだけは当日食料品店で買った。  薫さんの実家に立ち寄った際には、母ハツイさん(72)が、重代さんにズボンをプレゼントした。北朝鮮で日本語を少し学習していた重代さんに、薫さんが「おばあさんは日本語しか知らないんだから、日本語で言えない?」と促すと、重代さんは日本語で「おばあさん、ありがとう」と言い、ハツイさんを喜ばせたという。  薫さんは「初めは口数が少なかったが、増えてきた。そういうのを見ると、時間をかければ大丈夫かな」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。 (時事通信)
 

 この記事のどこが「日食・月食」なんだと思ってじっくりながめたけれど全然分からない。

 語句の検索で分類してるんだと思うんだけど・・・。

 3回ながめてやっと発見。

 材料は子供が帰国する前に、祐木子さんが買いそろえていたが、きゅうりだけは当日食料品店で買った。

 当日食料品店で・・・。

 これだったんだ。もう少しまともなアルゴリズムはないんでしょうか(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.25

2006年問題

Yahoo!NEWSより「リスニング試験時間は30分 06年のセンター試験」(共同通信)

 大学入試センターは25日、現在の高校2年生が受験する2006年のセンター試験を1月21、22の両日に実施すると発表した。06年から英語で初めて導入するリスニングの試験時間は30分に決まった。  出題は現行の6教科32科目から28科目に再編するが、浪人生に対する経過措置として、旧課程の「総合理科」「物理1A」「化学1A」「生物1A」「地学1A」の理系5科目は、出題科目として残す。現役生はこの5科目を受験できない。

 2006年(つまり再来年)は新学習指導要領で中学校から勉強してきた生徒たちがはじめて受験する大学入試。この年から英語にはヒヤリングが導入されることが決まっています。

 ここで浮上してくるのが教育における2006年問題。教育以外では2006年問題といえば日本の人口が減少に転じることになっていますが、大学入試での2006年問題は、新学習指導要領つまりは一般でいうところの「ゆとり教育」(本当はもっと前からはじまっているけど)で勉強してきた学生が大学に入り、学生のレベルが一気に下がってしまうのでないかという危惧のことです。
 たしかに(新学習指導要領のせいかはわからないけれども)学力の二極分化はかんじます。読解力・論理的思考力のない生徒は少なくとも僕のみたかぎりは増えています。

 2006年問題を大きくさけんでいるのは中堅の国立大や私立大。これから2年後の入試をひかえこれらの生徒が本格的に受験勉強に参入してきます。さてどうなるのか。

 大学入試センターのサイトはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯電話とクルマ

ITmediaよりまたしても東洋大学新入生アンケートの結果が
この春入学の女子大生、1日何通メールを打つ?


 1日にどれくらい携帯電話で通話するかを問う項目では、平均「9.3分」という結果が出た。内訳は、男子学生が8.1分、女子学生が10.6分。ちなみに、2000年に行われた同種の調査では「自宅の固定電話で28分、携帯で25分を会話に費やす」とのデータが出ており、これと比較すると通話時間は減少している。

 携帯メールのやりとりは、1日平均「20.1通」。男子学生が「18.6通」で、女子学生が「21.7通」となる。やりとりする相手の人数は男子が「2.8人」女子が「2.9人」となっており、親しい人間と複数回にわたってメールを送受信しているようだ。

 高校生や大学生のメールをうつスピードは以上に速い。携帯でブラインドタッチができる強者も(本当)。一日20通もメールうってたらできるだろうな。

 観察しているとたしかに携帯で話している姿はあまり見ません。聞くと「お金がかかるから」の返事。結構しっかりしてます。むしろ一昔前の学生の方がはるかに長電話だったでしょう。当時の高校生なんか一日数時間も電話してたりしませんでしたか(固定電話だけど)。

 で、興味深かったのは

「大学生活に必要なもの」経年変化
1995年 電話(64.2%) テレビ(54.7%) 免許証(34.2%)
1998年 テレビ(58.7%) 携帯電話(54.6%) PC(46.6%)
1999年 携帯電話(73.6%) PC(64.3) テレビ(59.9%)
2001年 携帯電話(89.0%) PC(82.1%) テレビ(62.5%)

 免許証が必要だと思っている人はほとんどいない。今は車に興味がある学生は稀少です。免許をもっていない学生も多いようで。聞けば「なくてもかまわない。自分で乗るんだったら小さい車でいい。走ればいい」といってました。教習所も大変だ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.24

金メダルの遺伝子

いつかこういう案が出るとは思っていたけど、

Yahoo!NEWSより「金メダリストの“卵”発掘へ、一流選手の遺伝子分析

 国立スポーツ科学センター(東京・北区)が、一流スポーツ選手に共通する遺伝子の探索に乗り出す。才能豊かな金メダリストの卵の発掘に生かすのがねらい。文部科学省や日本オリンピック委員会(JOC)にも協力を求める。

 トップ選手の運動能力や筋肉量には、努力のほかに、生まれつき備わった「素質」が関係していると考えられている。この素質の実体を遺伝子レベルで明らかにしようという試みだ。プライバシー侵害や差別につながる懸念もあるため、倫理面での対応も検討しながら進める。

 計画の柱は、〈1〉運動能力とかかわりの深い遺伝子配列(遺伝子多型という)の発見〈2〉日本人金メダリストの遺伝子データベースの構築――の2つ。

 スポーツに素質が関係あるのはあきらかで、ならば遺伝子を調べようとなるのは当然の帰結でしょう。記事によれば、センターが競技団体に対してアンケートを実施したところ「導入すべき」という意見が7割をこえたとのこと。

 競技団体にアンケートをとればそうなるでしょう。勝つことが全てだから。

 国立スポーツ科学センターのサイトには、「我が国の国際競技力向上のためにスポーツ医学・科学・情報の拠点としてトップアスリートをサポートします」とのフレーズが。

 世界で戦うにはここまでしなければいけないのかと思うと、ちょっと違うような気が。
 なんでもかんでも遺伝子なんでしょうか。きっと僕が結婚記念日忘れるのも遺伝子なんだ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

記念日や誕生日を忘れたときのいいわけ?

 妻の誕生日と結婚記念日を忘れることについて格好のいいわけ発見。

Internet JOURNEYより「記憶力低下のせいじゃない!?――日常の些細な「物忘れ」の原因は、現代社会の「情報量過多」にあり!

特定の日付やパスワードをはじめ、鍵をどこに置いたかなどを忘れてしまうのはよくあること。年齢による記憶力低下のせいと片付けられてしまうのが通例だが、こういった「物忘れ」の本当の理由は、現代社会において覚えなければならない情報が多すぎ、脳の機能がそれに追いついていかないためであることが、調査の結果明らかになった。

調査元(オンライン・バンク「エッグ」)では、人間の記録力は個人的に意味のあるものを優先的に覚えるようにできており、そうでない情報はあいまいになりがちであるのが普通と分析。しかし、物をどこに置いたか忘れてしまう場合のみ、物を置く際に、どこに何を置いたかを大きな声で告げることにより、記憶に残りやすくすることはできるとアドバイスしている。

 ほんとに覚えなければいけない情報量は多い。いろんなサイトにアクセスするときのLoginName にしても自分の使いたい名前がすでに使われているときなんか、サイトによって名前を変えなくちゃいけません。これが僕には苦しい。

 パスワードも頻繁に変えればいいんだけど、かえればかえたで覚えておかなくてはいけないので大変です。それにどこでどのパスワードを使っているかを覚えておくだけで脳の記憶容量の大部分を使ってるんじゃないだろうか(笑)。

 この記事によれば、

ATMやオンラインのパスワードを忘れることが1ヶ月に1回はある人・・・31%。→僕もそうかも。

今日の日付をとっさに思い出せない人・・・24%→これはあんまりないです。

買い物先で買いたかったものを忘れる・・・66%→お使いのときは必ず何かひとつ買い忘れて帰り怒られます(涙)。

鍵をおいた場所を忘れる・・・39%→毎日です(笑)。独身時代、鍵を探して遅刻した経験あります。結局、布団の間から発見(なんでだ!)。

電話番号を混同して覚えている・・・41%。→携帯電話をもつようになって10年、電話番号を覚えるという行為をしなくなりました。

そして、一番いいたいのがこれです。

誕生日や記念日を忘れる・・・45%。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

授業ではこのペン禁止

 ITmediaより「「イヤ〜ン」とはしゃべりません――おしゃべりボールペン「イヤンペン」

 ソリッドアライアンスは、キャップをはずとランダムに“おしゃべり”するボールペン「IYAN PEN(イヤンペン)」を発表、同社サイト「SolidAlliance-Store」より発売する。 “おしゃべり”の内容は「とってもきれいよ!」や「大吉!」、「明日があるさ!」など全7種類。ペンキャップをはずすと女性の声でおしゃべりする。本体カラーはブルー/イエロー/オレンジの3色で、価格は1480円。

 これ授業中や会議中に使われるととっても迷惑(笑)。いたずらに最適かも。

 そういえば去年、僕に分からないことがあるといって質問にきた生徒が、説明が終わった瞬間に「へぇーボタン」を・・・。ちょっとツボにはまったいたずらで大受けしましたがこっちが脱力感におそわれるので二度と使用禁止(笑)。

 ここチェックしろといった瞬間に「とってもきれいよ!」とあちこちでいわれるのも。

 この会社のサイトをチェックしたら他にもかわった商品がいっぱいです。あひるの人形(あひる隊長でしょうか)のついたUSBメモリ、万歩計のついたペン(これいいかも)、ペン型のデジカメ(007みたい)など。

 極めつけは最初からレースクイーンのコンテンツが中にはいったSDカード(笑)。

 発想が笑えました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.23

世界中で肥満防止

 Yahoo!NEWSより「肥満防止の世界戦略を採択 WHO総会」(共同通信)

 ジュネーブの国連欧州本部で開かれていた世界保健機関(WHO)総会は最終日の22日、生活習慣病を引き起こす肥満を防止するための「食事、運動、健康に関する世界戦略」を採択した。  同戦略は、肥満の原因となる食生活の改善と運動不足の解消に向けた具体策づくりを各国政府に要請。脂肪と砂糖の摂取量を減らすよう促した。

 太っている人やタバコを吸う人は「いけない人」のカテゴリーに分類されてきてますね。健康面から考えると肥満や喫煙はもっともいけないことですけど。ちなみに僕はタバコを吸います。肥満ではありません(だんだんと閾値に近づいてるような・・・笑)。

 WHOのサイトでは「Global strategy on diet, physical activity and health」とダイエットの世界戦略となってます(笑)。

 問題はこれ

 同戦略は02年のWHO総会で策定が決まったが、ファストフードなど巨大食品産業を抱える米政府が「科学的根拠が薄弱」と異議を唱え、中南米の砂糖生産・輸出国が貿易への影響を憂慮したことなどから21日まで修正が相次いだ。

 何を考えてるんだか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.22

このブログは詐欺です(笑)

 このブログを見た友人がひとこと。詐欺だ。大学への基礎数学というタイトルなのに、全く数学について書いてない。

 ごもっともです。彼は基礎数学でググっていて偶然たどりついたらしいです。確かにそれで検索すると3番目に出てくる。しかも真上は日本数学会(笑)。

 数学についてはほとんど書いてませんね。教育・科学の時事ネタか内輪ネタばかり。これはひとつ反省してたまには数学ネタを・・・と思いましたが、受験の数学に関することは本家(最近更新なし、反省)に書いてますし、日常生活と数学というのは別の媒体で少し書いてるので、ここに書くネタはあまり残ってません。

 でも、ここは心機一転5回に一回くらい(10回に1回、いや20回に1回かも・・・)は数学ネタを書くことにしましょう(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都人度チェック

 有名なサイトですが、ご当地踏み絵をやりました。僕は市内に住んでますが出身は京都府下なので純粋な京都人ではありません。

 友人の呉服問屋の息子にいわせると「京都というのは北は三条、南は五条、西が堀川、東は河原町の間だけ」だそうで、それなら今の住まいも全く京都には入れてもらえません(涙)。全国的に知られてる観光地なんだけど・・・。

 たしかにその友人の家に行くとお母様が「よぉおこしやしたなぁ」と。長年京都に住んでますが、この台詞は他ではほとんど聞いたことがない。TVで見る市田ひろみさんぐらいか(笑)。

 で、僕の京都人度は(以下抜粋です)

*「おっきい、おっきい」「寒い、寒い」と形容詞を繰り返す。→はい(笑)

*時代劇のロケ地を即座に言い当てることができる。→だって近所に普通にちょんまげの人が歩いてます。以前にちょんまげ姿で自転車に乗って疾走する田中邦衛を目撃。

*滋賀県人も好きではないが、疎水の水が止められたらシャレにならんので、表立って公言はできずにいる。→そんなことはありません。

*KBS京都のかたつむり大作戦を知っている。→貯金箱もっていきました。ちなみにこれは京都ローカルのTV募金番組(愛は地球を救うのようなもの)です。

*「にしんそば」は雑誌が作り上げた名産品で、実はあまり食べない。→食べません(きっぱり)。あれ美味しいんでしょうか?

*高山彦九郎・皇居望拝の像で待ち合わすとき「土下座前」と言う。→はい(笑)。

*道に迷うと「丸竹夷二押し御池姉三六角蛸錦〜♪」を歌う。→はい。この歌は京都に住むようになって最初に覚えました。いまだにこの歌とともに河原町を歩きます。

*北野天満宮の牛の頭をなでた手で、自分の頭をなでたことがある。→いつもやってます。初詣はここ。

*「しかし、よくご存知ですねえ!?」と言われると、つい「ええ。わたしら二人、あすこのモンでんねん」と返してしまうクセが抜けない。→当然(笑)。

*なんちゃって舞妓とほんまもんの舞妓さんの見分けがつく。→つきます。なんせなんちゃってさんはわが家の周りも歩いてる。

*「おたべ」・「生八橋」は、久しく食べていない。→ほとんど食べたことないです。

*祇園祭の宵山は毎年行くが、鉾の巡行は見たことがない。→生ではありません。友人は毎年会社休んで引っ張ってますけど。

 こうしてみると僕もなかなか京都人(?)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.21

ギャンブルで大切なのは後悔すること

 僕はギャンブルはしません。理由は「はまるのが分かってるから」(笑)。唯一するのは「自分より弱い相手との麻雀」だけ(笑)。

Yahoo!NEWSより「ギャンブルに後悔は大事 脳の機能が勝負に影響

 ギャンブルに勝てないのは、脳の「後悔」を感じる場所がうまく機能していないため―フランスの国立科学研究センターなどの研究グループがこんな研究結果をまとめ、20日付の米科学誌サイエンスに発表した。  脳の額近くにあり、意思決定や物事への心配に関係するとみられる「眼窩(がんか)前頭皮質」という領域に注目。ここに障害がある人と健康な人に、実際に金をかけてルーレットのようなゲームをしてもらって調べた結果、障害がある人は「後悔」を示す感情が極めて弱く、負けも大きなマイナスになったという。

 後悔する人の方がいいようです。カッと熱くなるタイプはダメだというのは納得。ギャンブラーといわれる人たちは冷静な人が多いですし。負けて後悔して次のために分析するということでしょうか。眼窩前頭皮質のはたらきが不十分だとギャンブルで身を持ち崩しちゃうということなのかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

がんばれ!まいど1号

 東大阪の中小企業が集まって、産業活性化のために小型人工衛星を自分たちで作って打ち上げようという計画「東大阪宇宙開発協同組合」のまいど1号。できるかなと思っていたら着実に前進してます。

Yahoo!NEWSより「宇宙機構がまいど1号支援 東大阪の協同組合と調印

 民間で独自に人工衛星「まいど1号」の開発を進めている大阪府の中小企業グループ「東大阪宇宙開発協同組合」に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が小型衛星に関する技術情報を提供し支援する取り決めの調印式が20日、東大阪市で行われた。  この取り決めにより、同組合は2005年度のうちにまいど1号を、次いで同2号を開発し、小型人工衛星を産業化、地域の活性化を目指す。

 宇宙開発研究機構ってもとの宇宙開発事業団ですよね。東大や阪大の先生方も何人かバックアップにまわっているようです。来年度には完成するかも。

 東大阪宇宙開発協同組合のサイトはこちら。ひとくち1,000円でサポーターも募集しています。

 がんばれ!おおさかのおっちゃんたち。やっぱり「まいど1号」の次は「もうかりまっか2号」、「ぼちぼちでんな3号」と続いてほしい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.20

暴走する息子(3歳)

 息子(3歳)が幼稚園に通い始めて1ヶ月半がたちました。入園までは泣き叫んでいた彼ですが、入園後はぐずることもなく家にいるのがいやなんだろうか(笑)と思うくらいに元気よく出かけていきます。

 ただ、妻が幼稚園での息子の様子が気になると言いはじめました。幼稚園に用事で行ったとき、同じクラスのみんなが園庭で先生と遊んでいたのですが、我が息子(3歳)はどこにもいなかったというのです。

 そんなのかくれんぼでもして隠れてるんじゃないの?というのですが、妻は違うと断言します。その1回だけじゃなくいつ見てもクラスで遊んでいるときに彼はいないそうです。

 うぅぅん。息子(3歳)はやはり幼稚園で暴走しているのかもしれません。娘(4歳)は石橋をたたいてたたいて壊してしまうぐらい(笑)慎重な性格で、なおかつミス・ルールと呼ばれるように規律に厳格です。集団行動を乱すことは一番よくないことのようです(完全に妻の性格です)。ところが息子(3歳)は完全にお調子者(僕です)。スイッチが入るととどまることをしりません。

 幼稚園では、どうも同じような暴走園児たちとつるんでいるよう。徒党を組んでつっぱしっているのでしょう(彼は一人ではつっぱしれません)。

 暴走したらこっぴどくおこって下さいと先生には頼んでありますが、まぁ無理でしょう(笑)。スイッチさえはいらなければ暴走しないんですけど。あまり行き過ぎるようなら注意しなければ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.19

教科書代が21万円!

 特区を利用して特色ある学校づくりをめざすところが増えているが、

asahi.comより「英語特区、高額教科書に悲鳴 英訳版1冊、8千円超す

 授業を英語で行う小中高一貫校を来春開く群馬県太田市が、「教科書問題」に頭を抱えている。文部科学省の検定済み教科書をそのまま英訳したテキストを、国語を除く全教科でつくろうとしたが、教科書会社の試算だと、小学校の4教科だけでも6年生までの1セットが21万5000円になった。検定済み教科書なら国から無償で配られるが、英訳版は対象外になる。

 そうか、授業を英語で行うためには英語で書かれた教科書がいるんだと改めて納得。外国の教科書を使うのでは保護者も納得しないのだろうな。それなら教える方が自分たちで訳したらどうなのかと思えば、

小学校の算数、理科、社会、生活の教科書を採択している大手教科書会社に、計4教科の1〜6年生までの教科書を100部ずつ作る見積もりを求めたところ、同市によると、約2億1600万円(6年までの1セット当たり約216万円)かかるという数字がはじかれた。特区認定4カ月後の昨年8月末のことだった。

 内訳は、印刷費などの製作料約1億円、挿絵や写真などの著作権使用料約5400万円、翻訳料約3200万円や人件費など。検定済み教科書とは別の出版物のため、著作権使用料を改めて支払わなければならず、少ない部数しか刷らないので、コストがかさむ。「新しい試みに協力したいと、もうけを考えずに計算した」と教科書会社は話す。

 そうか、図や写真、グラフなんかがなければいけないのだ。それにしても著作権料は5400万円! 教科書ってお金かかってるなぁと実感。トータルで2億ですか。

 教科書会社が採択に必死になるのがよく分かる。

 この市では、自分たちで著作権の契約を結び直したり、教員自ら翻訳したりしてコストを減らしたそうだが、それでも6年間の教科書代が21万円になるそうだ。1年当たり3万円以上。大学の教科書代みたいです。

 特色ある学校教育が各地で行われているが、教育の機会均等ということが大きな問題点として浮かび上がってくる。あまり杓子定規にはいいたくないが、行き過ぎないようにしないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やはり大学生は真面目だった

 最近の大学生は昔に比べて真面目に勉強するなという印象をもっていたが、

京都新聞より「いまどきの新入生、最優先は「勉強」就職厳しく、遊びは二の次

 大学入学後に力を入れたいことの1位は勉強で、7年前にトップだったサークル活動は3位に転落―。東洋大(東京都文京区)の新入生アンケートで、不況下の厳しい就職状況を意識し、まじめにならざるを得ない学生の姿が浮かび上がった。新入生約6700人のうち1500人を対象に4月上旬に調査。大学生活で力を入れたいことを3つ選ぶ設問で、最も多かったのは「勉強」の84%。「友達・恋人作り」の69%、「サークル活動」の67%、「アルバイト」の62%が続いた。

 1997年の調査ではトップは「サークル活動」で、2位は「アルバイト」。「勉強」は3番目だった。

 今回、アルバイトで重視する要素を尋ねたところ、最も多かったのは「仕事の内容」(33%)。「学業との両立」(27%)、「時給の額」(17%)と続き、ここでも報酬より仕事の質を重視するまじめさが表れている。

 ここ数年間で、あきらかに大学生の意識はかわっている。これは受験生をみていても思うことだけど。自分の将来についても一生懸命考えている学生は多い。

 このご時世だからアルバイトも時給を優先するのかとおもいきや、仕事の内容や学業との両立など自分の将来にプラスになるよう考えているようだ。

 大学も一時期に比べると勉強の内容が充実しているところが多く、ちょっとくらいの勉強ではついていけないようだ。

 こんな結果を見ると、今の学生はすてたもんじゃないなと思うんだけど。

 ま、この意識を学生時代4年間通じてもっていてほしいなぁ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.18

子どもとテレビゲーム

子どもたちの遊びの環境は昔とは大違いで、

WIRED NEWSより「テレビゲーム:7割の子供が5歳までに経験

 米NPD社が11日(米国時間)発表した調査報告によると、子供の7割近くが、5歳までにテレビゲームを経験していることが分かった。5割近くが4〜5歳から、2割が3歳以下で使い始めていた。

 TVゲームが普通に各家庭にあるんだから、これはもう何をいってもはじまらない。TVゲームを知らない子どもの方が少ないんだろう。これはアメリカのデータだけど日本でも同じようなものじゃないかな。

 うちの妻は、小さい子どもがテレビの前に座って夢中でゲームをしているのを見るとゾッとすると言う。で、我が家では子どものおもちゃにTVゲームは厳禁。これに関して僕の意見は通りません(笑)。僕は別にいいかなと思ってるんだけど。

 子供たちの1週間のプレー時間は平均4.2時間。特に男児は32%が「週6時間以上」だった。一方、女児は「6時間以上」の子供は10%にとどまり、男女差が目立つ。男児は他のオモチャよりテレビゲームで遊んでいる時間が長いが、女児は他のオモチャの方が長いか同程度にとどまっている。

 週に4.2時間といえばずいぶん健全だなぁ。僕は今は全くやっていない。なんせゲーム機も我が家にはない(笑)。学生時代ははまったこともあったけど、今は時間がないというのが大きな理由だろうか。

 ゲームなんかもダメだという人が多いが、自分たちが子どもの頃になかったからといって全否定してもしかたがない。いつの時代でも子どもたちは親よりも新しい環境の中で育っているのだから。大事なのは何でも限度があるよということだろう。テレビも見過ぎちゃだめだし、ゲームも同じ。外で遊びすぎて宿題もやらない、本も読まないとなればこれはこれで問題ということだろう。

 で、WIRED NEWSからもう一本
ゲーム愛好者の平均年齢は29歳――米調査

 業界団体の米エンタテインメント・ソフトウェア協会(ESA)が12日(米国時間)発表した、同国のゲームファンの実態調査結果(PDF)によると、ゲームをする人の平均年齢は29歳で、想像以上に大人も楽しんでいることが浮き彫りになった。

 テレビゲームをする人の年齢構成は、18歳未満が46%、18〜35歳が35%、36〜45歳が11%、46歳以上が8%で、18歳以上が過半数を占めている。パソコンゲームも、それぞれ34%、26%、14%、25%で、大人が多い。ゲームをする人の約6割が男性で、約4割が女性だ。

 親の方がすでにゲーム世代になってるということ。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

数珠で大恥

 今年はやけに人の葬儀に出席する機会が多い。妻は「いつ礼服をクリーニングに出せばいいの」と大悩み。

 先日も行ってきたのだけど最近は「香典・供花ご辞退します」と書いてある葬儀にしか出たことがなかったので、香典のことなどすっかり忘れていた。で、玄関を開けようとするときに後ろから妻が「香典袋もった?」と聞いてきた。

 確かに香典遠慮しますというのは電話でも聞かなかったような・・・。大慌てで香典袋を探しても見つからない。妻によると香典袋はふだんから用意していると失礼になるのでそのたびごとに買ってくるのだそうだ。し、知らなかった。

 大急ぎでコンビニへ。香典袋を買って香典を入れて葬儀へ。結局香典はいらなかったのだけど慌てたので数珠を忘れてしまった。

 焼香の時に数珠がないのは結構これがかっこ悪い。うちの父親のようにいつも葬儀にいけるように車に積んでおくのだった・・・。

 数珠といえば、あれは数を数えるためのものだそうで、僕もあの球を手の中で一つずつずらして動かす癖がある。以前行った葬儀ではこれで大恥をかいた。

 手の中でいつものように球をいじくっていると糸が切れ、パッシャァァンと大きな音がして、球が一面に転がってしまった。これがまた間の悪いことに僕は祭壇のまん前に立っていた。そこら中の人が読経も聞かず数珠をひろってくれた。僕はもう居心地の悪いこと悪いこと。

 ま、それよりは今日はましだったけど、でも数珠を持たずに葬式に行くのも恥ずかしかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

学生は年金に支払い猶予、でも返すのが大変

 右をみても左をみても年金、年金の毎日。妻に「学生時代は国民年金払ってたの?」と聞かれたので思い出そうとするが、まったく定かでない。でも、厚生年金手帳と国民年金手帳の2冊が手元にあるので払ってたのだろうか・・・。なんか払わされたような気もするが(笑)、今調べると義務化されるあたりで学生じゃなくなってるのでうぅぅん。分からない。

 で、今は学生は支払いを猶予することができるらしい。

Yomiuri ON-LINEより「国民年金学生の後払い特例制度

 大学生でも20歳になれば、国民年金に加入する義務がある。ただし、事前に手続きをしておけば、保険料を就職してから後払いできる。

 特例制度では、本人の前年所得が68万円以下の場合、在学中は国民年金保険料(現行は月額1万3300円)を払わなくて済む。その期間は、公的年金の受給資格を得るために必要な25年の加入期間に算入される。保険料は10年以内であれば追納できる。

 ただし、住民票のある市区町村の窓口で、1年ごとに手続きをする必要がある。

 これは知らない学生も多いんじゃないだろうか。学生にとって国民年金の支払いは大きな負担である。

 記事中でもふれてあるが、保険料を納めないまま障害などを負ってしまった場合は障害基礎年金が受け取れないことになる。特例制度を利用するとそのような場合でも年金を受け取れる。この違いは大きい。

 しかし、社会人になったときにその分を上乗せして支払わなければならない。さらに学生時代に育英会などの奨学金をうけていた場合はその返済も行わなければならない。これは学部4年間貸与されていた場合、月額1万4千円程度を16年間に渡って返済する。大学院まで奨学金をうけていた場合は当然さらに高額になる。

 新卒の初任給でこれらの支払いは苦しいのじゃないかな。となれば、頼るはやはり親のスネということだろうか。スネもずいぶんやせ細っているのだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.05.17

ニートって何だ?

Yahoo!NEWSより「働かない若者「ニート」、10年で1.6倍 就職意欲なく親に“寄生”」(産経新聞)

 就職意欲がなく働かない、「ニート(NEET=無業者)」と呼ばれる若者たちが急増している。平成十五年は六十三万人と十年前の約一・六倍に増加、十五−三十四歳の約2%に上ると推計される。

 ニートという言葉を今まで意識したことはなかったが、フリーターでもなくほとんど仕事をしていない層のことのよう。2%という数値はとても大きい。これからますますこのような層は増えてくるだろうし、これは教育だけの問題でもない。

ニートの例では、親に“パラサイト(寄生)”して生活しているケースが多く、現金が必要になると、一、二日の短期のアルバイトをしてしのいでいる−などの生活スタイルが浮かんだ。

 それで暮らせることが一番大きな要因かもしれない。社会全体がニートを許容できる豊かさになったのだろうか。しかし、この豊かさがいつまでも続くとは思えないし。

 また、年齢別でみると高校卒業から一年以内にあたる十九歳が突出して多く、男女とも対象年齢の約4%。就職事情の厳しさから高校卒業後に定職に就くことをあきらめた層がかなり含まれているとみられる。

 男女比が同じであることにもショックを受けた。従来いわれていた「家事手伝い」とも意識は違いそうだ。いくら男女差がないといっても・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんで3「ぼん」?

 娘(4歳)が3本を3「ぽん」と言っていたので3「ぼん」だと訂正したのだけれど、説明しようとしてさぁ困った。

 「本」はいっぽん、にほん、さんぼん、よんほん・・・・。「枚」はいちまい、にまい、さんまい、よんまい・・・。ルールがいまひとつ分からないので説明できない。

 ハ行の音は濁音や促音になるのかなと思いきや、「分」はいっぷん、にふん、さんぷん、よんぷん・・・。なるにはなるけど、さんぶんでなくさんぷん。

 娘(4歳)には説明をあきらめました(笑)。

 でも、日本人でよかった。これを外国語として学ぶのはちょっとつらいかも。僕なら間違いなく習得を放棄するでしょう。「こんなもん勉強できるか!」といって(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アニメも先端産業by経済産業省

Yahoo!NEWSより「新産業戦略、情報家電・燃料電池を柱に300兆円目標」(読売新聞)

 21世紀の日本経済をけん引する新たな産業の育成を目指す経済産業省の「新産業創造戦略」が16日、明らかになった。  「情報家電」「燃料電池」など有望7分野を選定し、2010年時点の市場規模は合計で現在の約1・5倍、約300兆円まで成長可能と具体的な目標を示し、各分野ごとの詳細な成長戦略を描いたのが特徴だ。政府は、新産業創造戦略を、経済財政諮問会議(議長・小泉首相)の産業政策での柱に位置づけ、バブル経済の崩壊後、長びく低迷に悩まされ続けてきた日本経済が「攻め」に転じるシナリオとしたい考えだ。

 新産業創造戦略は、17日の産業構造審議会(経産相の諮問機関)で、中川経産相が正式報告する。具体的には、「情報家電」「燃料電池」「ロボット」「(アニメ・映画などの)コンテンツ」の4分野を世界市場をリードする先端産業に据えたほか、社会のニーズに対応した新産業として「健康・福祉」「環境・エネルギー」「(人材派遣や経営サポートなど)ビジネス支援」の3分野を選定した。

 情報家電や燃料電池は日本の得意技分野。これからの日本経済を考える上でもなくてはならない柱だろう。

 おもしろいのはコンテンツ産業。アニメが経済産業省となじまない(笑)。でも、世界で放映されているアニメの6割は日本製だというし、世界のコンテンツ市場は8,000億ドルをこえるらしい。

 うちでも、面談の時に「声優になりたいんだけど」といわれることが時々。僕にそれをいわれてもアドバイスもできないんだけど。実際に声優をやっている卒業生は・・・たぶんいない(笑)。DJをやっているのはいるが。

 経済産業省の経済財政諮問会議のページはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.16

ソフトボールか水族館か

 今は深夜ですが、今日(日曜日)は一日中京都は雨との予報。京都だけじゃなく近畿地方全般に大雨のようです。

 もともと日曜日はソフトボールの試合が入っていたので早起きの予定だったのですが、雨だろうと勝手に予想をたててこの時間まで起きてます。晴れたら困る(笑)。

 土曜日の朝から娘(4歳)がなぜか水族館に連れて行けと駄々をこねまくってます。連休に行った城崎マリンワールドが時間不足でゆっくりみれなかったのがとても心残りのよう。

 ごまかそうと段ボールを魚やタコ、イカの形に切ってうちじゅうに吊し、水族館だぁとやってもごまかされませんでした。

 で、もしかしたら今日は起きたら天保山まで足をのばすかも。娘(4歳)が忘れてなければですが(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

古代史も理系の世界だ

 4世紀の古墳から出土する三角縁神獣鏡は、卑弥呼が中国(魏)から贈られた銅鏡かどうかは非常に気になるところだ。中国からは出土しないこの鏡だが、

毎日新聞より「卑弥呼の鏡:金属組成は中国製と酷似 最先端装置で分析

 

「卑弥呼(ひみこ)の鏡」の最有力候補とされる三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)に含まれる微量な金属の成分比率が、3世紀の中国鏡と極めて類似することが、大型放射光施設(SPring−8、兵庫県三日月町)を使った分析で分かった。世界最先端の装置を活用した分析方法によって、国産説もある三角縁神獣鏡が中国製であることを補強する新材料になる。

 分析数が少なく、ごくわずかな測定誤差が結果に大きな影響を及ぼす可能性などから、研究者にはデータとしての信頼性に限界を指摘する意見もある。しかし、SPring−8を使うと、貴重な文化財を一切破壊せず、内部の超微量元素を測定できることを示した。

 分析につかった神獣鏡は8枚ということなのでまだまだ中国製と言い切る確証はないが、古代史の分析手法を新たに確立したという点では大きく評価できるのはないだろうか。
 今回の蛍光X線分析とは

 「SPring−8」は97年、日本原子力研究所と理化学研究所が建設。全長約1.5キロの円形加速器を使い、電子をほぼ光速にまで加速、磁石を使って軌道を曲げ、極めて明るく、絞り込んだ放射光を作り出す。同種施設は米、仏に1カ所ずつあるが、中でも最新、最高の性能だ。

 今回は、放射光に含まれるX線を対象物の原子に当て、その際に出てくる「蛍光X線」を測定。蛍光X線は原子の種類によって異なる波長を示すため、この分析で鏡を作る金属成分が分かる。

 特にSPring−8の強力なX線は、水1滴(1万分の1ミリリットル)中に100万分の2%ずつ含まれた鉄、コバルト、ニッケルを見分けられるほど高感度。X線が表面のさびを突き抜け、鏡を壊さず成分分析ができる。

 ということ。詳しい内容はこちらにかいてある。

 考古学や古代史なども、今までのような手法ではなくもっと工学的手法を用いていくのがこれからの流になってくるのだろう。大学も文学部に設置するよりも、むしろ工学部や理学部に近いものにしていった方がより学問的な発展はあるんじゃないだろうか。

 この分野をめざす人ももっと数理的発想を身につけていく必要はあるだろう。無理やりです。こっちに引きずり込んじゃいました(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.15

馬が車道を暴走

 今日の京都は三大祭りのひとつ葵祭です。葵祭は576年に凶作と疫病の流行があった年、ときの欽明天皇が勅使を遣わして豊作祈願をしたのが始まりといわれています。

 つまり奈良、平安を通して行われている祭りで「祇園祭」「時代祭」とならんで京都の三大祭に数えられています。

 祭りは平安王朝時代の古式のままに行われ、クライマックスでは都大路を平安貴族のいでたちの行列が御所から下鴨神社、上賀茂神社へと練り歩きます。

 で、今日の祭りで

京都新聞より「葵祭の馬が暴れ、車にぶつかる 御苑外へ 堀川御池付近で捕獲

 15日午前11時ごろ、京都御苑で行列の馬2頭が突然暴れ、1頭は御苑外に逃げ出した。別の1頭は観客席に向かったが、行列参加者が押さえ、観客にけが人はなかった。御苑から逃げた馬は、中京区丸太町通新町交差点付近で、長岡京市の主婦鈴木律子さん(60)の乗用車に激突し、左フロントガラスを割った。鈴木さんにけがはなかった。馬はさらに逃げたが、バイクで追い掛けていた行列参加者が堀川御池付近で捕まえた。

 一大捕り物の様相だったよう。御所から堀川御池といえば相当な距離があります。車はおそらく渋滞してたでしょうが、いきなり目の前に馬が走ってきたらそりゃびっくりするだろうな。バイクで追いかけたっていうのもすごい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いよいよ薬学部も6年制に

 いよいよ薬学部が6年制になることが決まった。

Yahoo!NEWSより「改正学校教育法が成立」(読売新聞)

 給食の管理と「食」に関する教育を担う「栄養教諭」制度の導入を柱とする改正学校教育法など関連法は14日午前の参院本会議で全会一致により可決、成立した。同制度は来年4月から実施される。

  改正学校教育法は、薬剤師を養成する薬学部の教育課程について、基本的に、現行の4年制から6年制に延長する。2006年度からスタートする。高度化する医療技術に対応できるよう、薬学部の専門教育を充実させ、薬局などでの半年程度の実務実習を実施するためだ。研究者を目指す学生のため、4年制学部も残すが、薬剤師国家試験を受験するには、大学院修士課程で必要な科目を履修していることが条件となる。

 薬学部の6年制移行については賛否両論うずまいているが、いろんな分野で大学院まで修了することがだんだんと当たり前になってきはじめた(ただし薬学部の場合は学部が6年間ということになる)。特に理系の大学では大学院進学率は高いところだと8割以上にものぼる。国公立大では特に顕著。

 確かに僕は工学部出身だけれど、本当に専門的なことをやったと言えるのはのは大学院に行ってからだった気がする。

 学部4年間では全然勉強にならないということか。これからの教育は6,3,3,4,2、の18年になっていくのだろうか。

 しかし、卒業(修了)まではどうしても半人前扱い。15歳で元服していた時代とは大違いだ。ただ、いったん社会に出てから大学や大学院に戻れるシステムをしっかりと整備しないとすねをかじられる親も大変。20歳で成人しても学生時代はまだまだ続くのだ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.05.14

やっぱりジェットコースターにだけは乗らないでおこう

 恥ずかしながら今までジェットコースターというものにはほとんど乗ったことがない。なぜか。はっきりいって「怖い!」(笑)。

 なんでお金を出して、長い間並んでわざわざ怖い思いをしなくちゃいけないのか。

 僕は行列も大嫌いなのだ!。

 ところがどうも娘(4歳)は妻の血を引いているのかこの手のものに乗りたくてしかたがないようだ。今はまだ身長制限にひっかかって乗れないので助かっているのだけど、乗れるようになったら・・・。

 で、そういう人にために

Yahoo!NEWSより「ジェットコースターに乗る恐怖をテーマにセミナー開催

 ドイツ南部ハースロッホにある遊園地で21日、ジェットコースターに乗る恐怖をテーマにセミナーが開催される。  セミナーで講義する心理学者は12日、世界最大級のジェットコースターに乗る際の恐怖を克服したいとの要望を受けたとし、弱い自分に対処する手助けをするものと説明した。  心理学者によると、ジェットコースターに乗りたくなければ乗らなくて良いので、治療法とはいえないが、弱い自分を認識するのが本当の課題との見方を示した。28席はすでに完売で、1席90ユーロ(約1万2000円)の講義料金をネット上の競売で1.5倍の値で落札した女性もいるという。

 1万2000円払ってまでジェットコースターに乗りたいか(笑)。

 実は過去に一度だけだまされて乗ったことがある。忘れもしない「伊勢志摩スペイン村」。友人夫婦とうちと4人でいったのだけど、次はあそこにいこうとある建物に連れて行かれた。遊園地に興味がない僕は注意力が散漫でそこが屋内型のジェットコースターであることに気づいたのは椅子に座って例のガッチャンというので肩を固定されてからだった。
 それからの数分間は全く記憶にない(笑)。とにかくその後気分が悪く昼食も食べなかったことだけは確かだ。

 やっぱり娘(4歳)になんといわれようがジェットコースターにだけは乗るまい(笑)。

 乗れといわれたときには、これを見せよう。

Yahoo!NEWSより「ジェットコースター乗り過ぎは危険?脳など障害の恐れ」(読売新聞)

 ジェットコースターに繰り返し乗るのは危険!――遊園地で人気の大規模ジェットコースターに1日何度も乗った大人3人が、脳や脊髄(せきずい)の障害を起こしていたことを13日、亀田総合病院(千葉県鴨川市)の福武敏夫・神経内科部長が、東京都内で開かれている日本神経学会で発表した。  福武部長は「ジェットコースターがどんどん過激になるのも問題だが、乗る回数を制限すべきだ。外国でも10件以上の障害報告が出ている。乗車後に体調不良が続いたら、医師の診察を受けてほしい」と話している。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Winnyの件で思うこと

 Winnyの作者が逮捕されたことは、あちこちで意見が出ています。作者が逮捕されたことが正当かどうか、著作権のあり方が時代にそぐうものであるかどうかに関しては秀逸な意見が多く傾聴に値するサイトも多くあります。

 しかし、あまり問題にされないが僕自身は一番問題だと思うことがあります。それはネットにおけるモラルの低下です。

 ネットは自由の旗印のもとに発展してきました。しかし書店の棚にWinny関連の書籍がならんでいる現状をみても、違法なP2Pの利用者がネット上に少なからずいることは明らかでしょう。警察官までもがWinnyを利用してファイル交換を行っています。自由をふりかざすあまりに社会性が失われているように思われます。

 著作権保護のあり方が合理的かどうかを考えるユーザよりもモラルの概念が欠落しているユーザが多いと思われるこの現状をみればネット社会の成熟度はまだまだだったんだと思わざるを得ないでしょう。

 これはスパムメール、ウィルスの氾濫なども同様です。

 かつてFLMASKの事件などもありましたが、当時のFLMASKのユーザよりも今のWinnyのユーザの方がモラルに関する認識は低いように思われます。ネットに接続する環境が整ってネット人口が急速にふくれあがったことが大きな理由ではあると思いますが。

 このままでは、せっかく手に入れかけたネットにおける自由と権利を自らの手で放棄することにはなりはしないでしょうか。ネットに規制をという声も日増しに高まっていくことになるでしょう。Winnyでも雑誌などで煽りかけるメディアが悪いという論調もありますが、ニーズがあってのメディアでありそこに責任を求めるのは筋違いなのでは。

 このような現状が権力の介入を生み今回の事件につながっています。

 ネットはあくまで現実社会の一部であり、現実の社会から隔絶されたものではありません。この空間の自由を守るためにも、もういちど僕たち自身がネットにおけるモラルというものをしっかりと考え直さなくてはいけないの時期にきているのではないのかなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都の湿度が低下している?

 京都人ならもう慣れっこになっているが、他から来た人にこたえるのが京都の夏の湿度。京都の夏は不快指数との戦いだ。

 京都に青少年科学センターというところがあるが、そこではなんとサハラ砂漠と京都の夏を体験できるブースがある。去年、友人とともにそれを体験したが二人の共通認識は「サハラ砂漠に別荘買おう!」だった(笑)。

 それほど京都の夏は厳しいのだが、異変が起きているようだ。

Yahoo!NEWSより「進む京の湿度低下 蒸し暑さに変化 気温上昇が主因

 

三方を山に囲まれた盆地で、むしむしと感じさせる京都市内の湿度が下ってきている。京都地方気象台の観測で、湿度の最低記録の5位までが2001年からの4年間ですべて更新され、2位と5位は今年3月と4月に相次いで記録した。過去40年の観測から温暖化と同時に湿度低下が少しずつ進んでおり、京都地方気象台は「蒸し暑さに象徴される京都の気候が変化してきているのでは」としている。

 おっ!、京都の夏も過ごしやすくなるのか。しかし、

 京都地方気象台防災業務課は「水田がなくなったり、道路の舗装が進んだ結果、大気中の水分そのものが少なくなっている可能性もある。さらに、湿度と地球温暖化などによる気温上昇には深い関係があり、気温の上昇が乾燥の一つの要因と言えるのでは」としている。

 その分気温が上がっているということか。そういえば去年の夏などは全国の天気をチェックしていたら京都の最高気温が那覇より高い日がざらにあった。湿度が下がっても気温が高いとなぁ・・・。

 京都で有名なのは町屋だが、『徒然草』にも「家のつくりようは夏をむねとすべし・・・」とあるように町屋には夏を乗り切るための工夫が多くある。坪庭や風を通す路地、たたきなどである。この夏もすこしずつ変わっていっているようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.13

X PRIZE 開催地決定

Yahoo!NEWSより「華麗なる宇宙旅行のエキジビジョン! 開催地が正式決定

米国ニューメキシコ州のBill Richardson州知事は、米X PRIZE Foundationによって、民間企業などが宇宙旅行の実現を目指して競う宇宙船開発プロジェクトの競技会「X PRIZE CUP」の開催地として、同州が正式に選ばれたことを明らかにした。

 X PRIZEがいよいよ大詰めになってきた。X PRIZEは民間の宇宙旅行の実現のためにはじまった競技会で3人の飛行士を乗せて高度100kmまで飛び、無事に帰還したあと2週間以内に再び同一機体をうちあげることができた民間チームに1000万ドルの賞金をあたえるというもの。現在20数チームがエントリーしている。

 賞金では経費を回収できはしないだろうけど。各チームの支援者の中にはかのリンドバーグの孫やマイクロソフトの設立者のポール・アレンなどもいるらしい。

 今年中か、来年には成果がみられることだろう。いよいよ宇宙も国家だけのものではなくなってきた。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

娘(4歳)おねしょ奮闘記

 夜のおむつはずしにトライしていた娘(4歳)ですが、ここ1週間の成績は1勝6敗。毎日シーツを洗っていた妻もとうとうあきらめて「再おむつ」を命じられてしまいました。
 息子(3歳)は全く失敗なし。娘(4歳)もこの年にしてプライドがあるのかオムツの再装着をいやがっております。

 でも、彼女は僕がねるまでにおねしょをすることが多く、2枚敷きの布団に親子4人が雑魚寝しているわが家の場合、僕が寝るスペースは彼女のおねしょの上しかあいていないことが多いのです(涙)。やむなくおねしょの上に数枚のバスタオルをかけて寝る日々(笑)。

 再オムツ大賛成です。

 いろいろ調べてみると、おねしょを防ぐために夜起こすのは逆効果なんだそうで。おねしょは抗利尿ホルモン(いわゆるバソプレッシンですね)の分泌が増えることと、膀胱が大きくなればたいていは何とかなるもんらしい。ま、僕も結構おおきくなるまでおねしょをしていたような・・・(笑)。甥っ子も小1でまだオムツだし、家系なんだろうか(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.12

国立大学の数値目標

 京都新聞より「国立大半数が数値目標明記 6年間の中期計画で

 文部科学省の国立大学法人評価委員会は11日、4月から法人化した国立大89校が提出した今後6年間の教育・研究と運営の指針「中期目標・中期計画」の原案を了承した。 河村建夫文部科学相は週内にも正式な中期目標として決定。各国立大はこれに基づき、2009年度までの6年間、運営に努め、達成状況に対する国の評価を受ける。評価は国からの運営費交付金額に反映される。  昨年秋の素案は抽象的な内容が多く、数値目標を盛り込んだのは一部だった。これに対し評価委が1月、具体的な記述を増やすよう再検討を要請。89校中85校が修正に応じ、学内手続きを経て提出した。時間の制約もあって大幅な計画変更をした大学はなかった。

 国立大学が独立法人になってなんだかあわてふためいているような印象を受ける。数値目標をいれろと文科省にいわれなんとかそれらしきものを間に合わせでつくったという印象。文科省のページで見てみると、数値目標以外のところはきっちりと考えられているが、数値目標のところだけが各大学とも少し浮いているようだ。

 東大のように教育・研究に数値目標はなじまないと突っぱねることができない大学がほとんどだったということか。

 一方、毎日新聞より「国立大法人:「入試のプロ」学長補佐に

 「学長補佐」。法人化で和歌山大にも新設された監事ポストに就いた小畑力人さん(57)の名刺には、もう一つの肩書が刷り込まれている。  予備校で進学指導に15年間携わった。その後は今春まで、母校の立命館大で入試部長などを務めた「入試のプロ」。4万人台にまで落ち込んだ志願者数を、大学入試センター試験を大手私大で初めて導入するなどして10万人台へと引き上げた。  「私学的発想が必要になる。来てほしい」。小田章学長からそう口説かれたのは、法人化を間近に控えた昨秋だった。大企業がなく、寄付や共同研究の機会に恵まれない地方のハンディを地元自治体との連携で何とか補おうとする和歌山大にとって、不足していたのが入試改革を手がけることのできる人材だった。  「中途半端な規模よりも、地方の小さい国立のほうがオンリーワン戦略を立てられるし、改革モデルを作りやすい」。再度の転職を決意した。

 この人は僕も知っているが、人気が凋落傾向にあった立命館大学に京都市内の予備校からうつって、数年間で受験生を倍にした実績がある。

 その手法の是非はよく知らないので何ともいえないが、地方の国立大学の危機感があらわれている。

 今年はとくに独立法人になったということで各大学とも何か浮き足立っているような印象をうける。何年かすると落ち着いてくるのだろうけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レイアウト変更

 あまりに重たくて本文が出てくるまでの時間がかかるので、とりあえず本文を左にもってくるレイアウトにしてみました。しかし、MyBlogListってまだこけてるんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.11

MyBlogList落ちてたら表示が重い

 ずっとMyBlogListのサーバーがダウンしているようだ。ページの左側にMyBlogListとMyClipを表示しているので重いのなんの。なかなか表示してくれない。

 他のblogをみようと思ってもそれもできない。うぅぅん。

 自分のサイトを表示するためにも、右側にこういうのはおいておいたほうがいいのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼寝は効率アップ

CNNニュースより「職場でうとうと…… 昼寝は「効率アップ」と専門家

 職場で机に向かっているとつい、うとうと……。そういう人は所選ばず多いらしい。上司にとって部下の居眠りは少しでも削りたいものだろうが、睡眠の専門家らからは、潔く短時間の睡眠を取ることの効果を唱える声が挙がっている。  欧州の2万1000人を超える事務職員が回答を寄せたインターネット上でのアンケートでは、約4人に1人に当たる24%が仕事中に眠りに落ちたことがあると返答。目を開けているのが非常に困難な時があると答えた人も39%に上った。

 目を開けているのが非常に困難な時がある人が39%。みんな立派だ。午後の会議などはなんであんなに眠気が襲ってくるのだろう。僕はいつも困難だ。

 学生時代は午後いちばんの授業は常に睡魔との戦いだった。先生の声がだんだん遠くに離れていき心地よいリズムに変わっていく。

 今は前から見る立場だけれど、眠たそうな顔がよく分かる。だんだんと生徒の顔が至福の時につつまれていく。僕は悪魔だから、すぐに声を高くしたり、リズムを変えて至福の瞬間をとぎれされるのだけど。

 でもこれからのシーズン、僕自身も誘惑と戦わなくては。効率アップのシエスタなんだってといっても誰も認めてくれないし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

教員の研修期間

 うちの子どもが通う幼稚園で、今春ひとりの先生が退職された。規定の事実であったらしくこの春からは新卒の先生がやってきた。

 面白いのは(どの幼稚園でもそうかもしれないが)、その先生はこれから数年間は遊軍的な存在となり他の先生の手伝いをしながらクラス担任をもつための研修をするシステムをとっているところだ。退職の先生のあとには、今まで遊軍だった先生がはれてクラス担任を担当することになる。

 幼稚園での子どもたちの扱いというのは、相当大変だろうと思っている。ひとりひとりへの目の配り方、声のかけ方、気遣いなどをマスターするにはやはり数年間はかかるだろう。

 で、ここで言いたいのはこのような研修制度を小学校などにも適用できないかということだ。あくまで現場の外から傍観者の立場で言っている勝手な意見だと思ってはいるのだが。

 学習指導要領の一部改訂により、発展的な内容にまで踏み込んで教えることができたり、総合学習の時間など各教員の裁量の幅は増えてきている。しかし、このような内容を教えるにあたっては、その教員の力量が大きく問われることになる。力量のある教員と不足しがちな教員で児童が受け取る教育の内容が大きく変わってくる。

 また、学級崩壊などの問題への対処にしても同じことがいえるだろう。

 が、文科省が初任者研修の制度を充実させたといっても、やはり初任の教員が担任をもつケースは多いようだし、実際担任を持ってしまえば、他の教員のクラス運営を自分の目で確かめながら自分を高めていくということはなかなか難しくなるだろう。

 子どもたちの価値観も多様化している今、昔ながらの画一的な教育方針の押しつけが難しくなってきている。つまり、教える側の技量もそれだけ高いものが必要とされているということだ。

 医師には臨床研修が義務化された。教員という仕事も、子どもたちの将来を左右するという意味では医師と同じように重要な意味をもつ。

 どうでしょう文科省さん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.10

涙ぐましい(?)大学の努力

 以前、岐阜経済大学ギフレンジャーを取り上げたが、レンジャーシリーズ第2弾!その名も鍼灸レンジャー。鍼レンジャーやマッサージレンジャー、灸レンジャーが大活躍(?)。

 これは京都の明治鍼灸大学。全国でもめずらしい(ここと関西鍼灸大学だけ?)鍼灸を専門にしている大学だ。資格ばやりの昨今、そこそこの受験生を集めている。就職も良いようで鍼灸院や病院などに就職するらしい。でもってなんとここは博士課程まで設置してある。

 2つめは、大阪の梅花女子大学。なんと教員や学生たちのウェブログが。大学の生の声が聞けるということでは面白い媒体かもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

母の日と誕生日

 先週の土曜日はうちの妻の誕生日。結婚記念日の失策を取り返すためにもここはひとつ・・・というわけで子どもたちをつれて誕生日のプレゼントを買いに。

 しかし、娘(4歳)と息子(3歳)に向かって「ママの誕生日のプレゼントは何にしよう?」と聞いたのが間違い。娘(4歳)は「プリキュアの携帯電話」、息子(3歳)は「デカレンジャー!」。勝手に自分たちの欲望に飲み込まれています。で、僕はというと情けないかな全く思いつかず。結局、誕生日といえば「ケーキ」ということでケーキを買うことに。それも結局チョコレートケーキかクリームケーキかで子どもたちの意見が分かれてしまい2つも交わされてしまいました。

 で、日曜日。何気なくテレビをつけるとガァァァン。今日はもしかして母の日なんでしょうか。妻も当然のごとく「今日は母の日なんだから」とのたまっています。

 はいはい。子どもたちと共同で夕食を作ることに。メニューは当然「カレー」です。それもなぜか子どもたちが作り方を歌で覚えていた「ポークカレー」。なんでビーフでもシーフードでもなくポークなんだ。

 買出しにも行き、和気藹々と作ろうとしてたらテレビから面白そうな歌が。もうダメです。2人はさっさと手伝いをやめてテレビに釘付け。黙々と一人で料理を完成させてしまいました。

 よく考えれば、母の日というのは子どもが母に何かする日じゃないか。なんで僕が妻に・・・。という事実に気がついたのは食後に風呂に入っているときでした。

 でも母の日は家事を子どもたちがやってくれたりするけど、父の日には別にかわって仕事に行ってくれる訳じゃないし、いいなぁ母の日は(笑)。父の日はもともと休みの日だし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.09

元素占い

 別の件でググっているとひっかった元素占いをやってみました。

あなたは原子番号82 元素記号 Pb 元素名 鉛 Lead

だそうです。なんかとても中途半端。メンデレビウムとかの方がよかった。ま、比較的需要のある金属なので我慢しましょう。

性格診断 *燃えやすさ*  何か好きなことを見つけると夢中になり、とことんのめりこみます。

*行動*
 普段は落ちついて行動しますが、いざという時は積極的に行動します。

*影響*
 流行に敏感で、多くの情報を取り入れますが、人から影響を受けやすい側面もあります。

 残念、上の二つはそうかなと思いますが、流行には鈍感です。

*人間関係*  平均的な付き合いをしますが、時には人間関係で悩んだりもします。

*存在*
 世の中のいろいろなところで活躍している多彩な能力を持つ存在です。

*集団行動では*
 普段、他にリーダー的存在がいるときはその人に任せますが、いざという時はリーダーシップを発揮します。

 これって全部あたりさわりのない表現だなぁ。どっちなんだ(笑)。

*他人との接し方*  良心を持っていて、時々やさしいと褒められます。

あなたのラッキーカラーは
ワインレッド

あなたと相性のいい異性は [元素記号 ( 元素名, 原子番号 )]
Ni ( ニッケル, 28 )
As ( ヒ素, 33 )
Ag ( 銀, 47 )
Fr ( フランシウム, 87 )
Eu ( ユウロピウム, 63 )

 あんまりヒ素とかとは仲良くなりたくないんだけど(笑)。ちなみに妻はノーベリウムでした。いいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2004.05.08

はねられても安全な自動車はどれ?<自動車アセスメント>

 国土交通省自動車事故対策機構から15年度の自動車アセスメントつまり自動車安全情報が公表されている。

 各社から代表的な車種を選び、その車が事故を起こしたときの安全度を試験し公表しているのだが、今年から新たに歩行者頭部保護性能試験が始まった。

 これは、歩行者が車にはねられたときに歩行者の衝撃をどれだけ提言させるかという試験だ。レベル1から5までの5段階でレベル1だと時速40kmの車にはねられたときに40%以上の確率で頭部に重大な障害をうけることに相当するらしい。ちなみにレベル5だとこの確率は10%。

 で、最高点のレベル5を達成した車はゼロ。レベル4もなく今年のトップはレベル3だった。まだまだ歩行者の安全にはほど遠かった。ただ、こういう試験が行われることでますます安全率が高くなるように各社努力してくれるだろう。

 ちなみにレベル3の車はオデッセイ(ホンダ)、WISH(トヨタ)、アクセラ(マツダ)、WiLL CYPHA(トヨタ)、ミラ(ダイハツ)の5車種。

 最低のレベル1はアルトラパン(スズキ)、RX-8(マツダ)、ハリアー(トヨタ)の3車種だった。

 ところでこの自動車アセスメント、最近常に新聞沙汰になっているM社の車はいつ見ても点数が悪い。平均点はすべてのメーカーの中で最低じゃないだろうか。ユーザの優先度が低い企業体質はこの辺にもあらわれているのかな。

 かくいう僕の車はフロントにスリーダイヤモンドが光っている(笑)。

これまでの試験結果一覧表はここ
歩行者頭部保護性能試験の結果はここ
他にも、衝突試験の映像(これなかなか面白いです)やチャイルドシート性能試験の結果(ただし昨年度まで)もある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

花博の悲劇

あっかんべぇさんのところで知ったのですが、浜名湖花博が入場者100万人をこえたようで、
静岡新聞より「花博、100万人突破 開幕1カ月

 浜松市村櫛町で開催中の浜名湖花博は開幕から一カ月を迎えた七日午前十一時二十分ごろ、累計入場者が百万人を超えた。  協会によると、百万人到達は当初予測より二日ほど早いという。協会は「花いっぱいの展示や会場の雰囲気が口コミや報道で伝わり、来場者は右肩上がりで増えている。引き続き積極的にPRに努めたい」と話している。

 で、昨日、知人の旅行代理店よりSOSのTELが入った。電話口で旅行代理店の営業所長が「バッテンがなくなってもうてこれ消せへん」と訳の分からんことを言っている。営業所長といっても所員はいない営業所なので事務所にはいつも所長だけ。よく只酒を飲ませてもらっている恩義に満ちあふれてるので、いそいそと駆けつけるとコンピュータの前で苦闘する営業所長が。「これ何とかしてくれぇ」

 見るとAcrobatReaderを閉じるための×マークがウィンドウを横にずらしたため画面の外に出ていて自力ではAcrobatReaderを閉じることができないでいるようだった(笑)。

 さりげなく閉じて帰ろうとすると「ちょっと待て」と一言。「これ予約したはずやけどようわからん」

 なんのこっちゃと思えば、開いているサイトは浜名湖の花博。花博は団体入場をするときはオンラインでの予約システムをとっているようで件の営業所長は予約システムを前に悪戦苦闘していたのだった。どうも団体予約はオンラインでしかできそうになく、さらに大型バスの駐車場もオンラインで予約するシステムになっていた。画面上の説明を営業所長に説明するのに一苦労。

 コンピュータで予約するより携帯電話で「今度何人行くねんけどあいてるか」とヒューマンコミュニケーションを大切にする(笑)タイプの営業所長は「最近こんなんばっかりや」とがっくりと肩を落としていた。

 うぇぇ。こんなところが増えてくればこれからますますSOSの回数が増えるんだろうな(涙)。この間のSOSはIEのお気に入りの整理だった(笑)。只酒もっと飲まなくては。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.05.07

大学進学の費用

 受験生と進路相談をする季節になった。ここ数年は完全に国立志向で生徒もはっきりと国立大へ行きたいという。理由はひとつ、親に経済的負担をかけたくないからだ。しかし、いざ受験となるとそのうちの半数は私立大学に進路を変更することになる。

 京都の近辺には国立大も私立大も数多い。自宅から通える大学が多くて選択肢が広いので生徒たちも安易に考えているところがあるのだが、家の生徒たちが自宅から通える範囲の国立大学はどれも難易度が高いところばかりなのだ。

 早くから受験に対する備えをしっかりとしている生徒はそうでもないが、高3になってあわてて受験勉強をはじめた生徒にとってはなかなかに高いハードルとなっている。で、近畿圏内の国立は難しいとなると地方の国立にとなるのだが、地方の国立大学では授業料の他に生活費もかかってくる。

 ちなみに大学進学でどれくらいの費用がかかるかというと、国立大学の授業料が52万800円、私立大学だと70万円から100万円くらい。これに入学金を加えると初年度は国立大学で80万2800円、私立大学で110万円から140万円くらい。私立大の場合は幅が大きく薬学系や芸術系はもう少し高くなる。ちなみに私立の医学部だと初年度400万から2000万円くらいだ。

 生活費は自宅生の場合は0円だとして、一人暮らしをさせると平均で13万円くらい。このうち仕送りは8万5千円くらいが平均らしい。

 そうすると自宅から私立大に通った場合は年間にかかる費用は授業料くらいだが、一人暮らしをして国立大に通った場合は150万円くらい親が支払う計算になる。

 ということに気づいた生徒たちは近くの国立大が無理だと思うと私立大へとなるわけだ。僕からすれば大学の内容や教育を見て決めてほしいなという気持ちが多いのだけれど・・・。

 でも贅沢な話だ。僕は自宅から通えるところに大学なんてなかったのだから。

 追記 授業料等のデータはいろいろなところにのっているが YomiuriONLINEが詳しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NIFTY-SERVEだったころ

 今日、@niftyから「入会13周年 ご利用ありがとうございます」とのメールが来ていた。そっか、13年前になるのか。13年前というと1991年。

 パソコン通信を始めたのはたぶん1980年代の終わりだと思う。最初は大手の商用パソコン通信はPC-VANを利用していたが、そのころ活気づいていた NIFTY(当時NIFTY-SERVE)に浮気を始めたのが1991年だったんだろう。ただ大手の商用ネットよりそこらじゅうにあった草の根BBSに出入りすることの方が多かったかも。

 当時のBBSは黎明期ということもあって結構にぎやかだった。WEBの最初の頃も泥臭くてなかなか面白い世界だったが、ここ数年少しWEBもスマートになりすぎてたような気がする。

 そこにポンと登場したblog。ずっと様子見だった僕がblogを自分で始めたのはつい2ヶ月ほど前だが、みんなが勝手に情報発信をし面白いネタは横方向にのびていく。これが泥臭くって面白い。昔のBBSのイメージとだぶってしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.06

GW終わった

 GWも終わりようやく日常に復帰です。GWといっても4日間休んだだけなのでそんなに休みぼけはありません(涙)。
 連休は両親・弟一家とともに山陰に旅行です。旅行といってもたいしたもんじゃなく、自宅と病院の往復しかしてない母親が年に一回の行事と楽しみにしている温泉旅行です。 母親も年々弱っているので行き先も毎年近場になっています。今年は車で2時間半程度のドライブでした。

 散々だったのは2日目の大雨。自称雨女の妻と義妹の精進のおかげでしょう(笑)。

 雨で4人の子ども連れ。おまけに車椅子の母親。これは十分サバイバルです。母親をトイレにいかそうにも車から車椅子に乗せたり降ろしたりするスペースがほとんどない。

 結局、宿以外で行ったのは初日の出石と2日目の城崎マリンワールドのみでした。ただ、宿には十分に満足。車椅子で中まで入れる貸し切り風呂があり母親が十分に温泉を堪能することができました。なかなかここまでの宿はありませんね。

 旅行中にはmoblogを・・・という予定でしたが、うろちょろ走り回る子どもとあそこへ行きたいここへ行きたいと言いたい放題の母親がいて全く不可能。唯一の投稿は子どもがアイスに気をとられている間の投稿です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.03

さてどこでしょう

旅行中です。さてどこでしょう。山陰の小さな城下町です。040503_120334.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.02

GW

 さて、今日から4日間家を留守にします。実家に帰ってから、家族旅行に出かけます。実家ではきっと弟がLANカードの調子がおかしいといっていたので原因究明をさせられることでしょう。
 この機会にできれば写真入りのmoblogを試してみましょう(ホントか)。携帯をようやくカメラ付きにかえたので・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.01

イグ・ノーベル賞

 今月号の「POPULAR SCIENCE(日本語版)」にイグ・ノーベル賞の記事が。

 毎年恒例のアカデミー賞授賞式では、その年に映画界で最も活躍したスターたちが喝采を浴びる。同様に、年に一度、科学技術界のエンターティナーたちをたたえる賞が”イグ・ノーベル賞”だ。  イグ・ノーベル賞は1991年に創設されたユーモアな研究に与えられる賞だ。毎年ハーバード大学で授賞式が行われ、本物の”ノーベル賞”受賞者がプレゼンターとして出席している。

 バウリンガルが受賞したことしか知らなかったイグ・ノーベル賞だが、本家のサイトから日本人の歴代受賞者をひろってみると結構多い。人名は原文のまま。誤訳があったらごめんなさい。

1992年 薬学賞 足の臭いの原因物質の解明(1992,F. Kanda, E. Yagi, M. Fukuda, K. Nakajima, T. Ohta and O. Nakata of the Shisedo Research Center in Yokohama) 資生堂でしょう。

1994年 物理学賞 地震はナマズが尾を動かすことでおきるかどうかの研究(1994,The Japan Meteorological Agency) これって気象庁でしょうか。

1995年 心理学賞 鳩がピカソとモネの絵を識別するためのトレーニング(1995,Shigeru Watanabe, Junko Sakamoto, and Masumi Wakita, of Keio University)

1996年 生物多様性賞 超ミニ化石を発見した(Chonosuke Okamura of the Okamura Fossil Laboratory in Nagoya) 岡村化石研究所(?)でいいのかな

1997年 経済学賞 たまごっちにより人々の多くの仕事時間をバーチャルペットの育成に費やさせた(Akihiro Yokoi of Wiz Company in Chiba, Japan and Aki Maita of Bandai Company in Tokyo)

1997年 生物学賞 様々な味のガムをかんでいるときの脳波の測定(T. Yagyu)

1999年 化学賞 夫の下着にスプレーするだけで浮気のチェックができる浮気発見グッズ(Takeshi Makino, president of The Safety Detective Agency in Osaka) 探偵社でいいんでしょうか。

2002年 バウリンガルを発明し、種の平和と調和を促進(Keita Sato, President of Takara Co., Dr. Matsumi Suzuki, President of Japan Acoustic Lab, and Dr. Norio Kogure, Executive Director, Kogure Veterinary Hospital)

2003年 カラスを寄せ付けない金属の発明(Yukio Hirose of Kanazawa University)

 イグ・ノーベル賞の精神とはつまり"Every Ig Nobel Prize winner has done something that first makes people LAUGH, then makes them THINK."ということらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

子どもの夢と親の夢

Mainichi INTERACTIVEより「将来の職業:親と子に大きな隔たり−−クラレが4千組調査

 小学校の新1年生が将来、なりたい職業と親が子供に期待する職業に大きな隔たりがあることが化学品メーカー、クラレ(大阪市)の調査で分かった。  将来、なりたい職業として、男の子は「スポーツ選手」(32%)がトップで、次いで運転手(9%)、警察官(8%)、職人(6%)の順。スポーツ選手の中ではサッカー選手(61%)が一番多く、次に野球(24%)だった。  一方、親が男の子に期待する職業のトップは公務員(24%)で、次いでスポーツ選手(15%)、医師(9%)、会社員(5%)の順。子どもに安定した職業についてほしいと願う親が多かった。  女の子では、パン・ケーキ作り(26%)が一番多く、花屋(15%)、看護師(12%)、教師(8%)の順。これに対し、親が期待する職業のトップは看護師(20%)で、次いで公務員(11%)、教師(9%)、保育士(9%)、医師(7%)の順だった。
 

 子どもがなりたいものって今も昔もあまり変わってない。男の子はスポーツ選手、運転手、警察官、女の子はケーキ屋さん、花屋さん、看護師。

 一方、親の方は現実的。なんせトップが公務員(笑)。

 我が家の子供たちは何になるんだろうか。考えたこともないけれど。そういえば娘(当時3歳)の去年の七夕の願い事は「おジャ魔女ドレミになりたい」だった。その時に息子(当時2歳)に聞くと「おじいちゃん」と答えていた(笑)。ま、地に足のついた仕事をしてくれればそれでいい(優等生的答)。

 ちなみに男の子のなりたい職業の8位は「アニメキャラクター」だそうだ。女の子の方がやはり早熟。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

« April 2004 | Main | June 2004 »