« 国立大学も科目減の波がくるか | Main | 親の教育への考え方が変わってきている? »

2004.03.25

マンションの理事長選出

 住んでいるマンションの理事会より、理事長などの選出が困難になっているとのお知らせがきました。ここ何期かは理事長を引き受けてくれる方がいなくなって困っているので理事長の選出方法を話し合いたいとの内容でした。

 うちのマンションは総戸数が30戸余りと少ないため今までは談合のようなもので理事長はなんとか決まってきました。ただ、理事長の任期が1年なので毎年選ばなければなりません。同時に副理事長と会計、監査も選ぶのですが。

 マンションが設立された当時は、それでも住民の意識も高く、すんなりと決まっていました。ところが、もともと高齢の方が多く入居されていたということもあり、現在の居住者は途中入居の方がほとんどです。自然、住民の意識もだんだんと低くなってきています。

 理事長といっても、改修工事など大がかりな事業がある年以外はたいして仕事があるわけではないのですが、頑なにこばむ人が増えてきました。

 いろいろと聞いてみると、他のマンションでも同じような悩みをかかえているところは多いようですね。同様のケースがありましたらぜひとも教えて下さい。

 実は町内でも同じ事がおこっています。町内会長など町三役の選挙です。これは選挙で選ぶのですが、選挙で当選(?)してもなんやかんやの事情をつけて断ってくるケースが増えています。

 町内もマンションと似たような事情があって、古くからの町にマンションや新興住宅ができて住民が増えてきました。

 どちらも無用だと言い切ってしまえれば一番いいのですが。でも神戸の震災の時の事例をみても分かるように、町内会がしっかりしていないと防災、治安の面でいろいろと不安が残ります。また、お年寄りの世話なども町内会の職掌にはいっています。ここまで行政に押しつけるわけにはいかないでしょう。

 マンションも理事会がしっかりしているところと、していないところでは美化、治安、資産管理の面でずいぶんと違いが出てきています。特にマンションは資産価値の維持という面でも理事会組織をしっかりとしておく必要があるのでしょう。

 ただ、旧態依然としたやり方が変革を求められているのだなという気はします。

|

« 国立大学も科目減の波がくるか | Main | 親の教育への考え方が変わってきている? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/351307

Listed below are links to weblogs that reference マンションの理事長選出:

« 国立大学も科目減の波がくるか | Main | 親の教育への考え方が変わってきている? »